> Byron Stingily

Byron Stingily

(バイロン・スティンギリー)

ハウス界でトップ・クラスの甘美な声帯をもつバイロン・スティンギリーは、テン・シティでの輝かしい経歴と同時に、ソロとしても類稀なる才能を発揮。
シカゴ出身の彼は、85年にテン・シティを結成し、マーシャル・ジェファーソンのプロデュースという強力な後ろ盾をつけ、世界にその名を轟かせた。ニューヨークに拠点を移した後の本人名義でも、ハウスの名門<Nervous>レーベルから数多くのヒット作が誕生。シルベスターを彷彿とさせる艶やかなヴォーカルは、体の表面からソウルがじんわりと浸透してコリをほぐしてくれる入浴剤のよう(←このように発想力が貧困でも、理解できる優しいサウンド)。ヴォーカル・ハウスを聴きたいけど、どこから手を付けていいのか分からない方に絶対お薦めです。

Byron Stingilyの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版