> Brigitte Bardot

Brigitte Bardot

(ブリジット・バルドー)

「BB(ベベ)」の愛称で知られるブリジット・バルドー。34年、パリ15区に生まれ、16歳から老舗ファッション誌『ELLE』の専属モデルに。このモデル時代に、当時『パリマッチ』の記者をしていたロジェ・ヴァディムと電撃的に恋に落ち、結婚——。以降、ジャン=ルイ・トランティニャン(俳優)→ジャック・シャリエ(俳優)→サミー・フレー(俳優)→ギュンター・ザックス(ドイツの大富豪)→シャルル・ゲーンズブール(ミュージシャン/映画監督)らと浮名を流し、恋多き自由奔放な女優として名を広めた。
歌手としては主演映画の挿入歌でシャンソンを披露することが多かったが、最近では長いこと発禁状態だった「ジュテーム・モア・ノン・プリュ」(言わずとしれたゲーンズブールとの衝撃のデュエット。ジェーン・バーキンではなく、実はこちらがオリジナル)もCDボックスなどで入手しやすくなったようだ。イメージ通り、小悪魔的な”囁き唱法”も多いが、ゲーンズブール作品以外は淫靡度は低く、むしろ天真爛漫なイメージ。しかしながらゲーンズブールとの「海、セックス、そして太陽」のどうしようもない倦怠感の表れ具合は特筆ものである(96年に小西康陽が夏木マリとこの曲を好カヴァーした)。
女優としての代表作に『素直な悪女』(56年/ロジェ・ヴァディム監督)、『私生活』(61年/ルイ・マル監督)、『軽蔑』(63年/ジャン・ジャック・ゴダール監督)、『ビバ!マリア』(65年/ルイ・マル監督)などがあるが、「老醜に覆われる前に身を引くわ」と39歳でスクリーンから引退。——現在は動物愛護協会のリーダーとして活躍している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版