>  >  >  > Black Strobeの情報

Black Strobeの情報

(ぶらっく・すとろぼ)

注目のエレクトロ・ユニットが毎日のように登場する昨今だが、現在もっともダークで淫靡なサウンドを鳴らすのはブラック・ストロボだろう。その漆黒に輝く異形のダーク・エレクトロ・サウンドは、ブロック・パーティーから石野卓球まで、様々なアーティストからも注目を集めている。
ブラック・ストロボは、ゼンド・アヴェスタやアーレフなど、数々の名義を使い分けて活動していたアルノー・レボティーニと、ラフ・トレードを辞めてDJとして独立したイヴァン・スマッグによって97年に結成された。<ソース>や、トレヴァー・ジャクソンの<OUTPUT>などのレーベルを渡り歩き、02年には「ミー・アンド・マドンナ」がスマッシュ・ヒット。以降、オルター・イーゴの「ロッカー」やロイクソップ「イープル」など、大ヒット曲のリミキサーとして引っ張りだことなる。06年にベガーズ・グループ傘下の<Playlouderecordings>と契約し、翌07年に満を持してのデビュー・アルバム『BURN YOUR OWN CHURCH』をリリースする。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版