> Birddog

Birddog

(バードドッグ)

エリオット・スミスのプロデュースによるシングルでデビューしたシンガー・ソングライター、バードドッグことビル・サンテン。軸となるのは弾き語りだが、ローファイを意識したような埃っぽいプロダクションが、いかにも今風である。時折、導入されるヴァイオリンやアコーディオンがメランコリックさを強調し、ナイーヴな歌をより際立たせることに成功。数曲で音響派的な遊びがみられるが、そっちの側面をもっと伸ばしたら面白いだろう。メロディが“書ける”だけに、今後が期待される逸材だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版