> Bill LaBounty

Bill LaBounty

(ビル・ラバウンティ)

正直ルックスはイマイチ……ほとんど落ち武者みたいだもの。しかし、その歌からは男のロマンティシズムとダンディズムが匂い立つ。数々の名カヴァーを生み出した「涙は今夜だけ(This Night Won’t Last Forever)」や「リヴィン・イット・アップ」といった作品は、AORヒストリーを象徴する名曲だろう。フェンダー・ローズの揺らぎが切なさを演出し、ソフィスティケイトされたメロウな曲調がソウル・フィーリングが秘められた歌声を優しく包み込む。まさにパーフェクト。洗練されていながらも、温もりや仄かに感じられる純朴さが心の琴線に触れてくるのだ。
ソロ・アーティストとしてヒット・ソングに恵まれることはなかったが、ソングライターとしては成功を収めたビル・ラバウンティ。アルバムごとに彼の作品を取り上げたマイケル・ジョンソンを始め、ピーター・セテラ/ボビー・コールドウェル/ジノ・ヴァネリ/スリー・ドッグ・ナイトなど、数多くのビッグ・アーティストたちがカヴァー・ソングを発表している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版