> Beth Orton

Beth Orton

(ベス・オートン)

ベス・オートンはエレクトリック・ミュージック界の過去10年間で、最も斬新なアーティストとして出現。フォークのアコースティックな要素とトリップ・ホップのビートを融合させた最初のフル・アルバム『トレイラー・パーク』は、鬱積した感情と情熱的な溜め息で知られる彼女のヴォーカル・スタイル、哀しみに満ち溢れた、クオリティの高い歌詞も相まって、成功を収めた。続く『セントラル・リザヴェイション』では、前回のダンサブルなビートの代わりに、より純粋なフォークを追求——魅惑的なアルバムとなっている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版