> BASIA

BASIA

(ベイシア)

ブロンズ、マット・ビアンコでの活動を経て、ソロ・アーティストとして大成したバーシア。彼女最大の魅力は、圧倒的なヴォーカル・パフォーマンスに他ならない。高低音を巧みに駆使した伸びやかな歌声、優しさと激しさを併せもった表現力——そこからは凛とした佇まいが感じとれる。そんな卓越した歌唱力をより一層盛り立てているのがトラック・メイクだろう。ポップ/ソウルをベースに、ボサノヴァ/ジャズ/ラテンのテイストをふんだんに取り入れた、トロピカルでソウルフルなサウンド。それがバーシアのヴォーカルと絶妙に絡み合い、鮮烈なカラーを生み出しているのだ。
『タイム・アンド・タイド』(87年)でデビューを果たし、マイペースに作品を重ねて早10年以上、しかし彼女の歌声/音楽性はなんら色褪せることなく輝き続けている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版