> BAHO

BAHO

(バホ)

関西を代表するベテラン・ギタリスト石田長生と、関東を代表するスーパー・ギタリストCHARによる2人組ユニット。
ロック黄金時代に直結した、ブルージーにして一触即発のギター・フィーリングをそれぞれ懐に隠しもちながら、しかしやたら陽気なお笑い感覚や悪戯心も満載の音楽を余裕綽々でカマしてくる。そんなたたずまいは、ついつい「いいトシの取り方」なんてものを考えさせられてしまう奥深さも(実は)充分なのだが、そこはこの2人のこと、そんな生真面目さなぞ(音楽の根底にはあっても)一切表面には感じさせない、リラックス&フリーな感覚が出色。もちろんギターの冴えとコンビネーションは一級品なわけで、これこそ20〜30年演ってる財産というもの。
アルバムは<江戸屋>レーベル時代に3枚リリース。ライヴもコンスタントに行なっており、アコースティック・サウンドの強みを活かして、CHAR曰く「いずれは養老院ツアーをやる」ことが将来的な夢なんだそうな。 (小池清彦)

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版