> Bad Livers

Bad Livers

(バッド・リヴァーズ)

このトリオの音楽性を強引に一言で表現するなら“オルタナ・カントリーの文脈上でさまざまな実験を行う”ということになるのではないだろうか……。カントリー/フォーク/カウパンク/ハードロックなどをグチャグチャに混ぜ合わせ、分裂症気味に構築。フィドルやマンドリンといったアコースティック楽器も普通に鳴らすのではなく、さまざまなエフェクトをかけるなど一筋縄ではいかないサウンドを創出している。そのフリーキーな感性は真の意味でのオルタナティヴ! 現在盛り上がりをみせるオースチンのミュージック・シーンでも異色の存在だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版