>  >  >  > 小橋敦子

小橋敦子

(コハシアツコ)

湘南、茅ヶ崎出身のピアニスト。
慶応義塾大学に入学後、学生ビックバンドの名門ライトミュージックソサエティーでピアニストとして活躍。その後、ジャズグループ「苫米地義久トーマスバンド」に参加。80年よりピアノトリオで、新宿J、青山DoDoBird、六本木Birdlandなどで演奏する。94年から01年秋までの7年半のNY滞在でスティーブ・キューン、シーラ・ジョーダンらから大きな影響をうける。
帰国後、青山Jazzbirdを中心にピアノトリオでのライブ演奏を再開。また、ピアノとバイオリンによる現代音楽グループROSCOのジャズ曲の編曲も担当。03年には日経BP社より自身の子育ての経験を活かして「ワガママ娘につけるクスリ」を翻訳出版。05年6月からアムステルダム在住。

小橋敦子の関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版