>  >  >  > ASYLUM

ASYLUM

(アサイラム)

85年3月に、ガゼル(vo)を中心に結成される。パンク/ハードコア、70年代のブリティッシュ・ロック、ニュー・ウェイヴ〜ゴシック・ロックなど、曲によってカラーは違うが、攻撃性と繊細な面とを打ち出す。詞は日本語で、メロディアスな歌による叙情的な部分も魅力だった。また、いわゆるヴィジュアル系とは違うのだが、ルックス的にも朽ち果てた中の美しさを漂わせていた。
ソノシートと7″EPに続き、<TRANCE>から87年に1stアルバム『Crystal Days』をリリース。YBO2などと共に、当時少なくても東京の一シーンを築いていた<TRANCE>レコードの中核となる。その後、『Asylum』『The Peaceful Of The Fools』を出した。メジャーのレコード会社からのリリースだったが、だからといって音楽性を変えることはなかった。それから、元リップ・クリームのピルがドラマーとなり、ハードコア・パンク的なパワーも獲得。92年に<UK PROJECT>から発表した『Blind Eyes』で、それが聴ける。しかし、しばらくして活動停止してしまう。なおガゼルはソロで、ギター弾き語りとノイズを同じステージでやるライヴもやったりしている。 (行川和彦)

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版