>  >  >  > Arto Lindsay

Arto Lindsay

(アート・リンゼイ)

イースト・ヴィレッジの催眠術師、ギタリスト、アート・リンゼイの多様で独特な音楽はトロピカル〜パンク〜エレクトロニック〜アヴァンギャルド・ジャズまで、ニューヨークの音楽シーンを幅広く網羅している。彼のキャリアは70年代後半、ポスト・パンク、ノー・ウェイヴ・シーンの中心的存在だったノイズ・パンク・グループ、DNAから始まった。82年グループ解散後、彼はアンビシャス・ラヴァーズを結成。ポスト・パンクのキレをもつ、ブラジル・ポップ風味の強いサウンドを展開した。そして、90年代前半、ソロ・キャリアをスタート。リリースする全ての作品でさまざまなジャンルの音楽の探求を行なった。そして、遂にエレクトロニックの作曲にも着手。テクノやドラムン・ベースのリズムにブラジル・ジャズやポップを融合させたアルバムを発表した

Arto Lindsayの記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版