>  >  >  > 手嶌葵

手嶌葵

(テシマアオイ)

1987年6月21日福岡生まれ。2003年と2004年に福岡で開催された音楽イベント『DIVA』に出場。素朴で透明感のある歌声と情感のこもった表現力で注目を集め、翌年には韓国で行われた『日韓スローミュージックの世界』に出演を果たす。その当時制作したデモテープに収録されているベット・ミドラーの「The Rose」のカバーに惚れ込んだスタジオジブリの宮崎吾朗と鈴木敏夫が、映画『ゲド戦記』(2006年公開)に抜擢。ヒロインであるテルーの声優を務め、また主題歌の「テルーの唄」はダウンロード数65万を突破する大ヒットとなった。同年、1stアルバム『ゲド戦記歌集』を発売。2007年1月にはラジオ番組『手嶌葵 Songs of Love』スタート(2009年終了)し、2月に2ndアルバム『春の歌集』とデジタルシングル「岸を離れる日」を同時リリース。同年10月に2枚目となるシングル「奇跡の星」を発売。2011年公開のスタジオジブリ制作による映画『コクリコ坂より』のテーマソングに起用され、4thシングルとして「さよならの夏?コクリコ坂より?」をリリース。両親の影響でジャズを好み、2012年放送のジャズをテーマにしたアニメ『坂道のアポロン』のサウンドトラックでは「バードランドの子守唄」を歌っている。

手嶌葵の記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版