>  >  >  > ALL THAT JAZZ

ALL THAT JAZZ

(オール・ザット・ジャズ)

カバーレーベル<SREVOC>が有する、ジャズカバー・プロジェクト。数々の編曲、作曲を手がける鍵盤奏者・野上朝生(ウワノソラーズ)をベーシックアレンジャー(ドラム、ベース、ピアノ)に、ソングライター担当の杉本(key&vo、dr&per)、杉田(Ba)を中心としたポップスバンド・orangenoise shortcutが全作詞作曲を担当。さらに、杉本清隆をベーシック以外の上物アレンジャーに迎えて結成された、本作限定のオリジナル・ユニット。2008年2月、ツインヴォーカルユニット・cosmic homeを迎え、コブクロの「蕾」、平井堅の「POP STAR」、宇多田ヒカルの「traveling」など、J-POPの名曲をジャジーにカバーした『All That Jazz / HELLO! feat.COSMiC HOME』をリリース。以降、ジブリ楽曲をカバーした“ジブリジャズシリーズ”、アニメソングをカバーした“ANIME THAT JAZZシリーズ”と、数々のヒットシリーズを生み、シリーズ累計は10万枚を超え、今なお売れ続ける。

ALL THAT JAZZの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版