>  >  >  > Aleksander With

Aleksander With

(アレクサンダー・ウィズ)

ノルウェーはトロンヘイム出身のシンガー・ソングライター、アレクサンダー・ウィズ。メインでプレイする楽器はピアノで、その端正なルックスと、若いながらも確かな音楽性から“北欧のピアノマン”との異名を持つ。87年生まれの彼は、幼少の頃より聖歌隊に参加し、音楽が常に身近にある環境で育ってきた。その後ギター、ドラム、ピアノにも触れ、音楽学校に進学してから本格的にピアノを習得することとなる。
その後TVのオーディション番組で優勝を飾ったのをきっかけに、シングル「The Other Side」(06年)でデビュー。同曲はノルウェー本国で5週連続チャート1位に輝いた。同年、1stアルバム『Coming Home』をリリース。収録曲のほぼ全ての制作を自身で手がけ、マスタリングは伝統あるアビー・ロード・スタジオで行われた。ギャヴィン・デグロウやコールドプレイに影響を受けたという彼が作り出す音楽は、その美しいメロディー、そして瑞々しい歌声によって聴き手の琴線にそっと触れる。07年には同アルバムで日本デビューも果たした。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版