>  >  >  > Al Stewart

Al Stewart

(アル・スチュワート)

グラスゴー出身の名シンガー・ソングライター。67年にデビュー。そして、かのジミー・ペイジも参加した69年の2ndアルバム『ラヴ・クロニクルズ』で一躍脚光を浴びることとなる。格調高いメロディとフォーキーな色合いのサウンド、自らの心情を吐露した内省的な詞世界、で大いなる賞賛を獲得。その後も、70年に『ゼロ・シー・ファイルズ』、72年に『オレンジ』とロック史に残る名作を輩出し、英国を代表するシンガー・ソングライターとなっていった。76年には、AOR臭プンプンの爽やかアーバン・ポップス「イヤー・オブ・ザ・キャット」が初の全米大ヒットを記録、世界中の音楽ファンの知るところとなった。
ブリティッシュ・フォークとアダルト・コンテンポラリー。一粒で二度美味しいアーティストである。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版