>  >  >  > Afroman

Afroman

(アフロマン)

ロサンゼルス出身のユーモラス・ラッパー、アフロマン。インディー時代はまったく芽が出なかったが、その後ミシシッピへと拠点を移し、映画サントラ『ジェイ・アンド・サイレント・ボブ・ストライク・バック』(00年)に、メジャー・デビュー作となる「だってHIGHなんだもん」(ナンだソレ……?)を提供したことで、事態は急転する。この曲では、オフザケっぽくも実に味のある歌ラップと、泥臭いファンク・カラーが色濃いサウンドが渾然一体となり、正しく“ハイ”な雰囲気が醸し出されている。結果、巷の話題を独占し、各FM局にリクエストが殺到。仕舞いには、全米ヒット・チャートの上位に食い込むまでに至ったのである。翌年には1stアルバム『ザ・グッド・タイムス〜だってHIGHなんだもん』をリリース。ここでも人を食ったような脱力感タップリのナンバーが軒を連らねている。それ以降も同じような轍を踏む作品を多くリリース……してはいるが、どうもセールス面ではガタガタのオチオチのようで。「もう飽きちゃったんだよ……」という薄情な言葉が、ありとあらゆるところからアリアリとチラホラと聞こえてくる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版