>  >  >  > AETA(イータ)

AETA(イータ)

(イータ)

兵庫県生まれ。中学の頃に音楽に目覚め、高校からエレキギターを弾き始める。この頃からオリジナル曲を作り始め、バンド活動を開始。就職後は音楽活動から遠ざかっていたものの、初音ミクの存在を知り、再び作曲活動を再開。ジャンルにとらわれず、そのときに自分が聴きたいものを作る、というコンセプトのもと、不定期に作品を発表している。座右の銘は『たかが音楽、されど音楽』。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版