>  >  >  > AceFileの情報

AceFileの情報

(エース・ファイル)

ホリエージェンシー所属のアイドル4人組で、もともとはラジオ番組用に結成され、現在の4人は2代目(リーダー・吉川茉絵のみ連続参加)。初代は全員が新人だったのに対し、現メンバーは00年の結成時点で、個々に知名度をもっていた。ビデオ映画『仮面天使ロゼッタ〜漆黒のフレイア〜』に準主演の吉川、元チェキッ娘の人気者・久志麻理奈、元おはガールの工藤あさぎ、同じくおはガールで『蒟蒻畑』CMなどにも出演の奈良沙緒理。
 AceFile結成後も、ユニットとしての写真集やDVDやトレカはもちろん、全員がソロ写真集やDVDを出したり、連ドラやヴァラエティやCMに出てることからも、それぞれのアイドルとしての水準はわかるだろう。トップ・アイドルとまではいかないものの、全員が個性的でなかなかの強力編成なのだ。
ユニットができたきっかけのラジオ『日本真白化計画』が終わった後も活動は続き、CDもデビュー曲「白い風」から3枚リリースしている。いずれもヘンにR&B色を取り入れたりしてない、王道アイドル歌謡。衣裳はラジオ番組名にちなんで全員が白だった。
そして、ライヴハウス規模のイベントをひんぱんに行なったのが特筆モノ。というのは、現在のアイドル・ライヴといえば、モーニング娘。クラスが大きいハコでやるか、マニアしか知らないようなコが地味なハコでやるかに二極分化されてるから。AceFileクラスのアイドルが、ファンと近い距離で直にふれ合う機会をこれだけ設けたのは涙モノなのだ。工藤が受験休業した01年後半も、久志&吉川によるユニット内ユニット"くしよし"が、毎月ライヴを行なっていた。彼女たち自身、そうした昔ながらのスタイルのアイドル活動を楽しんでいて、ステージでの天然トークの掛け合いも笑わせてくれる。
そんな彼女たちも、02年3月に最初で最後のアルバムを発売し、4月のライヴをもって解散。それぞれの道を歩いていく。 (斉藤貴志)

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版