>  >  >  > Aaron Hall

Aaron Hall

(アーロン・ホール)

ニュー・ジャック・スウィング・ムーヴメントの核を成したグループ、ガイのリード・シンガーとして著名なアーロン・ホール。サウンドトラック『Juice』(92年)に収録の「Don’t Be Afraid」でソロ活動を開始、93年に1stアルバム『The Truth』を発表する。アップ・ナンバーでは、男汁とびちる逞しいヴォーカル・ワークでダンサー心を刺激。一方、スロウでは官能的に歌い上げ、聴くものをウットリさせる。——この使い分けは実に見事だ。
その後、プライヴェートな問題もありシーンから一時姿を消すが、98年に2nd『Inside Of You』をひっさげ復帰を果たす。ここでは、アダルトな魅力でいっぱいのミディアム・スロウ・チューンを中心に展開。ヴォーカルの素晴らしさは全く衰えてないどころか、むしろ洗練された印象を受ける。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版