>  >  > 『列伝TOUR 2018』ライブ音源の“緊張感”

『列伝TOUR 2018』ライブ音源をRakuten Musicで配信 兵庫慎司が語る独特の“緊張感”

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天の運営する音楽サブスクリプションサービス・Rakuten Musicは、5月23日より期間限定で『スペースシャワー列伝JAPAN TOUR 2018』のライブ音源を配信中だ。(詳細はこちら

 同ライブは、「ライブハウスを中心に活躍するインディーズアーティストや、ビデオクリップのないアーティストを、ライブを通してその魅力を全国の視聴者に伝える」というコンセプトの元、2001年よりスタートしたスペースシャワーTVの主催企画。今では、新人アーティストの登竜門と言われるまでに成長し、『列伝JAPAN TOUR』からは多数のアーティストがブレイクを果たすなど、ファン・業界関係者ともに注目度の高いイベントだ。

 今回Rakuten Musicで配信がスタートしたのは、サブスクリプションサービス初解禁の作品を含む12曲。Ivy to Fraudulent Gameの「青写真」「青二才」「革命」と、Saucy Dogの「煙」「いつか」「グッバイ」、リーガルリリーの「スターノイズ」「he tokyo tower」「ぶらんこ」、SIX LOUNGEの「ふたりでこのまま」「プラマイゼロ」「僕を撃て」のライブ音源を配信中だ。

 この現在配信中の楽曲を同ライブファイナル公演(3月11日・マイナビBLITZ赤坂で開催)で見届けたを音楽ライターの兵庫慎司氏は、同イベントについて「ガチでバンドが戦い合う」ものだと解説する。

「年月をかけたぶん、『スペースシャワー列伝JAPAN TOUR 2018』自体がブランド力のあるイベントになっていて、ツアーのラインナップに入ること自体がアーティストにとっては価値のあるものですし、ファンも事務所もメーカーも注目している先物買い的なイベントなんですけど。対決形式と言っていいと思うんですが、そこにプロレス感がない。若手のバンドがガチで火花を散らしていて。そんな雰囲気はなかなかないので新鮮でしたし、ツアー中は毎日出順も違うことで、それぞれのバンドへ均等にチャンスが与えられるぶん、お客さんもシビアに見ている。ライブ全盛の時代においては、良い意味で“嫌なイベント”だなと思いましたね(笑)」

 また、赤坂BLITZ公演では、バンドがツアーを通してしのぎを削ったことで、サウンドが明らかに変化していたと語る。

「1本目の福岡公演(2月22日・福岡BEAT STAIONで開催)も見たのですが、明らかにファイナルのBLITZ公演は各バンドの闘争本能がむき出しになっていました。リーガルリリーだけは終始マイペースな印象でしたが、SIX LOUNGEは力で押していた福岡公演からは見違えるように変わっていましたし、Ivy to Fraudulent GameとSIX LOUNGEも悩みながら自分たちの音をさらに研ぎすまそうとしているのが伝わってきました」

 続けて、兵庫氏は「このイベントの客席は、他のイベントやフェスと雰囲気が明らかに違う」と話す。

「シビアとは言いますが、もちろんじっと見ているだけではなくて、客層も若いし盛り上がってはいるんですけど、やはりどこか他のイベントやフェスとは違う雰囲気を感じました。バンド同士のセッションにもそれが表れているような気がしていて、SNS上や最後のセッションは和気藹々としたもののように見えたんですが、明らかに空気感が違っていたのは面白く新鮮でした」

 最後に同氏は、そんな他のイベントやフェスとは違う緊張感が今回Rakuten Musicで配信されているライブ音源で味わえるのではないかとコメントした。

「ライブの歌と演奏には、そのときの精神状態が如実に反映されると思います。そのなかでも『スペースシャワー列伝JAPAN TOUR 2018』は、緊張感が音を通して極端に伝わってくるという特殊なイベントですね。ライブ音源からは、“追い詰められなければ出ない表現”のようなものも、感じ取ることができるのではないでしょうか」

 ライブでしか味わえない緊張感が、音源としてRakuten Musicで体感できる今回の取り組みは、新たなストリーミングの楽しみ方ともいえるだろう。

(文=中村拓海)

※こちらのパネルに全アーティストのサインが入ります

■キャンペーン情報
『スペースシャワー列伝2018独占先行配信キャンペーン』
Rakuten Musicでスペシャ列伝2018LIVE音源をマイミュージックに登録すると、
抽選でGoogle Home mini+全出演アーティストサイン入りパネルをプレゼント。
○キャンペーン期間:2018年5月23日(水)10:00 ~ 2018年6月20日(水)23:59
○プレゼント賞品:Google Home Mini + 全アーティストサイン入りパネル 抽選で3名様
詳細はこちら

■サービス情報
『Rakuten Music』
【期間限定入会キャンペーン】
今なら、初回入会で2ヶ月100円キャンペーン実施中。更に、入会でもれなく100ポイント、継続利用で980ポイントプレゼント。
○キャンペーン期間:2018年6月14日(木)10:00 ~ 2018年7月5日(木)09:59
詳しくはこちら


<楽天ミュージックとは?>
【1】4,000万曲以上が無制限聴き放題
J-POP人気最新曲から懐かしい名曲、最新インディーズまで邦楽・洋楽問わず4,000万曲以上を配信。

【2】再生するだけで楽天スーパーポイントがもらえる
対象楽曲を聴くだけで、楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーンも実施中。※キャンペーン実施期間のみ

【3】ポイントを使って料金が安くなる
毎月の使用料の支払いに楽天スーパーポイントが使用可能。

【4】楽天市場のお買い物や、楽天ブックスのCDがお得に
楽天ブックスのCDや音楽DVD/Blu-rayが10%OFF&平日の楽天市場のお買い物がポイント3倍に。

「『列伝TOUR 2018』ライブ音源をRakuten Musicで配信 兵庫慎司が語る独特の“緊張感”」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版