>  >  > 嵐 櫻井とKAT-TUN 上田の関係は?

嵐 櫻井翔、KAT-TUN 上田竜也との“師弟関係”を明かす 「SP的な役割を果たしてもらいたい」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『VS嵐』(フジテレビ系)の4月26日放送回には武井壮軍団として武井壮、井上尚弥、東江雄斗、楢崎明智、樽美酒研二、池田美優、武田修宏が、プラスワンゲストとして上田竜也、塚田僚一が出演した。

 番組冒頭、嵐メンバーは初任給で買ったものというテーマでトークを展開。相葉雅紀はジャニーズJr.時代、一人一人封筒でもらうシステムだったと振り返ると、櫻井翔は「多分だけど時計買った」と90年代に人気だったアルバ スプーンを購入したと明かした。一方二宮和也は「貯金したと思う」と言うと、相葉も「俺もあんま物欲なかったから、ラーメンとか食いに行った」と御茶ノ水でラーメンを食べたと語った。これに対し「ジーパン買ったことあるわ」と大野智。周囲からジーパンは誰でも買ったことある、と指摘されると、「先輩のバックに一カ月ぐらいついてて貰ったお金で、ちょっといいやつ買ったの覚えてる」と説明した。

 すると櫻井は母親との喧嘩を思い出し、「時代だからさ、古着屋さん行ってヴィンテージのちょっといいやつ(デニム)買った。ある日帰りました。洗われてたんですよジーパン」と悔しそうな表情に。「2週間口きかなかった」という櫻井は、初任給でスニーカーを買った松本潤に「いいバッシュ買っておふくろとケンカしなかった?」と質問。「松本家はケンカしない」ときっぱり答えた。

 「ジャンピングシューター」では、「球技はあんまです。でもトランポリンめっちゃ得意です、僕」と語るゲストの塚田に二宮は不安そうな表情を見せ、「僕直感的に塚田のことが多分嫌いなんです」と発言。さらに武田が今日のためにトリュフピザを食べて武井とミーティングしたと言うと、二宮は「僕は多分二人(塚田と武井)とも嫌い」と明かし、笑いを誘った。

 「ピンボールランナー」で指令を務めることになった上田、塚田、相葉の三人。相葉の説明をなかなか理解しない塚田に「お前ここまで聞いて下手したらぶっ飛ばすからな」「先輩にお前二回も説明させてんだから、お前これでしくじったらマジでぶっ飛ばすからな」と上田が怒ると、相葉は「めちゃ怖いんだけどこの後輩」「そこまで言ってない俺、別に」と怯えた様子を見せた。

 3ゲーム目にして武井壮軍団と約1000pt差がついてしまった嵐チーム。塚田が「1000点差、凄いですけど、その1000点が覆るところ、見たくありませんか?」「ここからは僕たちの凄さが爆発する前フリだと思うんですよ」と熱弁すると、松本は「何を言ってるんですか?」とツッコミを入れ、相葉も「どう考えても詐欺師にしか見えない」と苦笑した。

      

「嵐 櫻井翔、KAT-TUN 上田竜也との“師弟関係”を明かす 「SP的な役割を果たしてもらいたい」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版