>  >  > “春アニメ映画”主題歌の共通点とは?

福山雅治、ももクロ、星野源……“春アニメ映画”主題歌の共通点は?

関連タグ
福山雅治
ももいろクローバーZ
星野源
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 またおなじみの作品以外にも主題歌に注目しておきたい作品として、4月21日から公開される『リズと青い鳥』がある。『映画 聲の形』の山田尚子と吉田玲子が再タッグを組んだ京都アニメーションの最新作で、2015年に好評を集めた『響け!ユーフォニアム』のスピンオフにあたる本作。主題歌を担当するのは2012年に結成された4人組バンドHomecomingsだ。

 2人の少女の心の機微を繊細に映し、彼女たちが部活と友情に悩む現実パートと、2人の関係性と重なる絵本の中の世界のパートが描かれる本作。それだけに「Songbirds」という楽曲はふわっとした雰囲気の中に、寂しさとあたたかさを両立させた楽曲に仕上がっている。まさに作品のテーマである “青春”を切り取った一曲。もちろん劇中に登場する吹奏楽も気になるところだ。

『リズと青い鳥』本予告(60秒ver.)

 そして、5月5日から公開される『デジモンアドベンチャーtri.第6章「僕らの未来」』は、シリーズを象徴する曲となった99年放送の初代オープニングテーマ「Butter-Fly」をリメイクして、この「tri.」シリーズのフィナーレを飾る。2016年に若くして亡くなった和田光司の歌声に、本作でメインキャラクターの声を担当する声優たち、さらに主要なデジモンキャラクターの声を担当している声優たちが加わり、シリーズの大団円にふさわしい楽曲となっている。オリジナルを知っている人たちにとって、特別な一曲となることは間違いないだろう。

『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』第2弾告知PV

 いずれの作品も共通しているのは映画本編との“世界観の共有”。エンドロールがはじまっても映画の世界はまだ続いているので、最後まで席を立たずに、その主題歌をじっくりと堪能して、映画の余韻に浸ってほしい。

■久保田和馬
映画ライター。1989年生まれ。現在、監督業準備中。好きな映画監督は、アラン・レネ、アンドレ・カイヤット、ジャン=ガブリエル・アルビコッコ、ルイス・ブニュエル、ロベール・ブレッソンなど。Twitter

      

「福山雅治、ももクロ、星野源……“春アニメ映画”主題歌の共通点は?」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版