>  >  > AKB48の“最悪浮気性女”は?

AKB48 高橋朱里、心理テストで“最悪浮気性女”に 「違うんですよ、本当に……」

関連タグ
AKB48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『AKBINGO!』(日本テレビ系)の3月20日放送分にて、女子高生の恋愛エピソードをAKB48メンバーが再現する企画「イマドキJKのリアルな恋愛事情鑑賞会」後編がオンエアされた。

51st Single『ジャーバージャ』<Type A>初回限定盤

 前回の放送では恋人ゲームをしながら、自然に告白するエピソードを紹介。今回は、文章内に告白を隠して送るという「縦読みで告白」を再現した。彼氏役には岡部麟太郎に扮した岡部麟、彼女役は小嶋真子が担当した。前回のオンエアで小栗有以を落としたことについて聞かれた岡部は、「有以のところは、またあとで戻る」と女たらし発言。岡部と小嶋のVTRを見終えた小栗は、「ショックですね……でもあとで戻ってくるんだもんね!」と岡部の術中にはまった様子であった。さらに、福岡聖菜が「麟太郎くん、Sっ気があるけど、デレッとしているところも可愛い」と岡部を絶賛した。

 2週に渡り恋愛事情鑑賞会を放送してきたが、ここでMCのウーマンラッシュアワー・村本大輔が、収録中に心理学の先生がメンバーの行動や仕草をチェックしていたことを告げる。そこで分かったのが、彼氏ができても浮気ばかりする「最悪浮気性女」。心理アナリストの亜門虹彦氏が登場し、とんでもない浮気性の持ち主として高橋朱里の名前を発表。思わず村本も「リアルなライン!」と叫ぶ。高橋は「絶対ない! ない! ない!」と必死に否定するも、亜門は「(収録中に)『男性の浮気は絶対に許せない人手を挙げてください』って言った時に、高橋さんは一番最後に手を挙げたんですね。タイミングが遅れるっていうのは、それだけ心の奥底で自分の浮気心に罪悪感がある。その葛藤が手を挙げるのを遅らせているわけなんです」と説明。VTRにてその時の映像を確認すると、実際に手を挙げるのを躊躇しており、それに高橋は「(遅れて)思い出したんですよ。違うんですよ、本当に……」と意気消沈していく。

      

「AKB48 高橋朱里、心理テストで“最悪浮気性女”に 「違うんですよ、本当に……」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版