>  > 『テレビとジャニーズ』刊行記念イベント開催

社会学者 太田省一『テレビとジャニーズ』刊行記念イベントが大阪で開催

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 太田省一の著書『テレビとジャニーズ 〜メディアは「アイドルの時代」をどう築いたか?〜』刊行記念イベントが、5月13日ロフトプラスワンウエストにて開催される。

 書籍『テレビとジャニーズ 〜メディアは「アイドルの時代」をどう築いたか?〜』は、『中居正広という生き方』、『SMAPと平成ニッポン』などを著書に持つ社会学者・文筆家の太田省一が「テレビとジャニーズ」をテーマにした新刊。長きにわたり共に歩んできた「テレビ」と「ジャニーズ」の歴史を総括し、それぞれの軌跡を追った現代メディア・アイドル論の最新版が展開されている。イベントには著者自らが登壇し、同書をもとに「テレビ」「ジャニーズ」の魅力を語りつくす。トーク終了後は、質疑応答、書籍販売&サイン会も予定されている。

 イベントチケットの前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエスト店頭と電話予約にて3月21日10時より発売を開始する。

■イベント情報
太田省一『テレビとジャニーズ 〜メディアは「アイドルの時代」をどう築いたか?〜』刊行記念イベント
5月13日(日)ロフトプラスワンウエスト
OPEN12:30/START13:30
前売¥2,000/当日¥2,500(飲食代別・要1オーダー¥500以上)
※イープラス、ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約にて3月21日(水・祝)10時より発売開始
詳細はこちら

太田省一『テレビとジャニーズ 〜メディアは「アイドルの時代」をどう築いたか?〜』

■書籍情報
『テレビとジャニーズ 〜メディアは「アイドルの時代」をどう築いたか?〜』
発売:2018年2月21日(水)
価格:¥1,600+税
判型・頁:四六判・248頁

全国書店にて発売/Amazonにて予約受付中

<著者プロフィール>
太田省一(おおた・しょういち)/1960年生まれ。社会学者、文筆家。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得満期退学。専攻は社会学、メディア論、テレビ論。著書に『木村拓哉という生き方』『中居正広という生き方』『社会は笑う・増補版』(ともに青弓社)、『SMAPと平成ニッポン』(光文社)、『ジャニーズの正体』(双葉社)、『芸人最強社会ニッポン』(朝日新聞出版)、『紅白歌合戦と日本人』『アイドル進化論』(ともに筑摩書房)など。WEBメディア「Real Sound」ではコラム『ジャニーズとテレビ史』を連載。

「社会学者 太田省一『テレビとジャニーズ』刊行記念イベントが大阪で開催」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版