>  >  > 櫻井翔、増田貴久の“仲良し”発言に疑問

嵐 櫻井翔、NEWS 増田貴久の“仲良し”発言に疑問「よくバッタリ会う。ストーカーだと思ってる」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『VS嵐』(フジテレビ系)の3月15日放送回では、「おたすけJAPAN」チームとして小山慶一郎、中丸雄一、増田貴久、安藤美姫、遼河はるひ、山口絵里加が、プラスワンゲストとしてムロツヨシ、芳根京子が出演した。

 番組冒頭では「最近ピンチだったこと」というテーマでトークを展開。相葉雅紀はロケバスでの着替えを振り返り、「すぐ着替えようと思って、ズボン脱いだ瞬間一緒にパンツまで下ろしちゃって……」と明かし、松本潤から「ピンチじゃなくてアウトだよ!」とツッコミを入れられた。一方オリンピックの取材のため、平昌へ行っていた櫻井翔。お土産に帽子やマフラー、手袋、ポーチを購入したと言うと、「嵐の(お土産選びの)ルールって、せーのでドンで指して、かぶった人はジャンケン」と説明し、今回は全員ポーチを指すという展開に。櫻井は「そりゃそうだよね。もう日本暖かいんだもん」と苦笑。「(余った)マフラーと帽子持ってSexy Zoneの楽屋に……」と続け、笑いを誘った。

 今回の“天の声”は生田斗真の弟・生田竜聖が担当。お辞儀をする中丸、増田、小山に対し、櫻井は「先輩の弟にへーこらするの?」と鋭く指摘。さらに「(生田が『VS嵐』)初めてだとしたら僕の方が先輩みたいな……」と発言した増田に、「増田、あと2回で退場ね」ときっぱり言った。入所時期の話題では、中丸が増田と同期だと説明。さらにKAT-TUN・亀梨和也、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、A.B.C-Z・塚田僚一も同じ日に入所したという。一方小山は増田を指し、「コイツ先輩っすね」と発言。年齢的には小山が上だが、入所時期は増田が先だったため、当初は「増田くん」「小山さん」と呼んでいたと明かした。そして嵐は大野智と相葉の入所時期に2年ほど差があると判明し、大野が「そんなあんだ」と突然先輩オーラを出し始めたため、相葉は「余計なこと聞くなよ! 今後やりづらい」とツッコミを入れた。

 また、アンケートに「翔くんと潤くんとはプライベートで仲良し」と書いた増田。ピンとこない様子の櫻井は「俺がいる店に彼がいる。よくバッタリ会う。ストーカーだと思ってる」とクールに返すも、増田は「またまたぁ」と笑い、何度か食事に行ったため「仲良しっていうことで」とまとめた。一方嵐のライブ前、松本に誘われて楽屋に足を運んだというムロ。「すぐに大野くんが私の写真をとり始める。すっとそのあと相葉くんがビールを持ってきてくれる。私飲みたくないのに」と楽屋でのおもてなしの様子を説明。さらに松本が不在だったため、ムロはいつも松本が座る席で二宮和也と話していると「遠くから翔くんが優しい目で俺を見てる」と明かした。

      

「嵐 櫻井翔、NEWS 増田貴久の“仲良し”発言に疑問「よくバッタリ会う。ストーカーだと思ってる」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版