>  >  > セクゾ今年の『24Hテレビ』の顔に

Sexy Zone、『24時間テレビ』メインパーソナリティー就任 中島健人「セクシーハッピーですね」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)1月27日放送にて、Sexy Zoneが『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーを担当することが発表された。

 Sexy Zoneのメインパーソナリティー就任を一番最初に伝えるスペシャルプレゼンターに選ばれた二宮和也。初めてのことに二宮は「今まで……いた? 第何代なの? 初代なんでしょ。あんだけ24時間テレビやってるのに、初代になることある?」と動揺を隠せない様子。メインパーソナリティーがSexy Zoneだと知ると、「正直ね。俺だと思ってた。そういうプレゼンターだなんだとややこしいことやりながら、開けたら二宮さんって入ってて、『え? 俺ですか!?』っていう。全く、“に”の字も入ってないよ」と落胆しながらもSexy Zoneへの発表の場に向かった。

 『PON!』(日本テレビ系)のニセコメント撮りとして呼びされたSexy Zone。メンバーがアルバムのPRを行っていると、ディレクターから「24時間テレビのメインパーソナリティーを頑張ります!」という心当たりのないカンペが出され、そこでメインパーソナリティー就任を知ることとなる。カンペを見たメンバーはポカンとしならがも、代表して菊池風磨が「鳥肌やべぇ……ことりの24時間テレビのメイン……」と噛んでしまうほどの動揺を見せる。佐藤勝利は、「言われてないですよ。決まったってことですか?」と質問すると、「びっくりしたー?」とスタジオの奥から二宮の声が。スペシャルプレゼンターの二宮が姿を現わすと、菊池腰を抜かす。「じゃあ、もうね。早速意気込みお願いします」と二宮がコメントを促すと、菊池が「もっと大事にしたいんです」と必死な抵抗を見せた。

      

「Sexy Zone、『24時間テレビ』メインパーソナリティー就任 中島健人「セクシーハッピーですね」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版