>  >  > 木村拓哉、マツコに気遣いの一言

木村拓哉、入院経験したマツコ・デラックスを気遣う 「でも良いんじゃない。すごい人っぽくて」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 続いて二人は湯島天満宮へ。移動中マツコが「本当は弱いところ見せたくなかった」と入院していたことを振り返ると、木村は「でも良いんじゃない。すごい人っぽくて。人っぽかったよ、なんかあれ(ニュース)を見たとき。あ、まじか、と思って」と発言。マツコが笑いながら「あれを見るまでは人っぽいと思わなかったの?」と尋ねると、木村は「うん、そうだね。ちょっと『スターウォーズ』チックな」とコメントした。さらに入院中、木村は点滴を循環させるために水を飲むべきと考え、マツコに「水を買え」とメールしていたことを明かすと、マツコは「水買いまくったわよ。逆にそうしたらトイレに起きて寝れなかったわよ」と振り返った。

 湯島天満宮でお参りをしおみくじを引くと、マツコは小吉、木村は中吉だった。湯島天満宮では吉よりも中吉、小吉の方が下のため大吉から遠ざかる結果に。マツコはロケが終わらないのではと不安がりながらも、「よかった、これ『帰れま10』じゃなくて」とコメントした。次回1月18日放送では「木村拓哉と寺社仏閣巡り おみくじの結果は?」の模様をオンエア予定だ。

(文=向原康太)

      

「木村拓哉、入院経験したマツコ・デラックスを気遣う 「でも良いんじゃない。すごい人っぽくて」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版