>  >  > 長濱ねる、にゃんこスターに苦言

欅坂46 長濱ねる、にゃんこスターの特殊な会話の様子に苦言 「ちょっと引いてます」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月26日に放送された『超踊る!さんま御殿!!最強夫婦&コスプレ女豪華芸能人の大忘年会』(日本テレビ系)に、ゲストとして長濱ねる(欅坂46)、山田涼介(Hey! Say! JUMP)、小倉優子、にゃんこスター、千鳥らが出演した。

『長濱ねる1st写真集 ここから』

 同番組は、MCの明石家さんまが、様々な芸能人・著名人とトークを展開するバラエティ。オープニングトークでは小倉優子が、自身が「好きなママタレント1位」に選ばれたのはマネージャーが影で票をいれてくれたおかげなのではないかと不安を告白。すると明石家が、レースクイーンも友達が一生懸命投票して1位になることがあるとフォローした後、長濱に「ありでええねんな、イエスか? ノーか?」と質問。長濱が「イエス」と答えると、明石家は「イエスでいいのか サイレントマジョリティー」と、欅坂46の「サイレントマジョリティー」を絡めたボケを披露した。

 また、お笑いコンビ・にゃんこスターのトークに移り、アンゴラ村長が「今年ショックだったこと」を発表。相方のスーパー3助と話す時に造語や空想の言葉を使うことがあると説明するアンゴラ村長。ふたりきりの時はそんな造語にも優しく反応してくれるスーパー3助が、マネージャーの前だと急に冷たくなることにショックを受けたと告白。普段の様子を再現したにゃんこスターに対して、長濱が「ちょっと引いてます」と正直に答えると、スタジオに笑いが起こった。

      

「欅坂46 長濱ねる、にゃんこスターの特殊な会話の様子に苦言 「ちょっと引いてます」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版