>  >  > マッチ、ジャニー氏誕生日会の裏側明かす

近藤真彦、ジャニー氏“誕生日会”の裏話を明かす 「僕が許可取って滝沢にGOを出す」

関連タグ
近藤真彦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月16日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)のゲストに近藤真彦、すみれ、陣内智則が出演した。

 初登場の近藤はオープニングトークで、ジャニーズ事務所の後輩である番組レギュラーの伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)に対して、「なんとなく覚えてるけど……」と発言。昔の歌番組についてのトークでは、「バイクに乗って歌わされて、そのバイクが1周したりね」と罰ゲーム並みにハードだったエピソードを披露した。「怖いよな?」と近藤が伊野尾に話を振ると、「怖いですよ。僕らもそのイズムなのか分からないですけど、上に吊るされることが多くて。教えてくれないんですよね、当日まで」とコンサートの舞台裏を明かした。これに近藤も「全然教えてくれない。カウントダウン(ライブ)は教えてくれないよな」と大晦日恒例で開催されている『ジャニーズカウントダウンライブ』に言及した。近藤は、「当日しか行かないんで。リハーサル行かないんで」と“知らない”理由に自ら触れると、MCの久本雅美から「リハーサルなんで行かないの? スタッフさんのためにも行ってあげてください」とツッコミが入った。

 また、伊野尾が近藤の楽曲を歌ったことがあるという話題では、「僕って(事務所に)入った時、小学5年生だったんですけど、マッチさんのことを失礼なんですけど、知らなくて」と明かすと、近藤が「もう1回言ってみろ、お前!」と笑いながらも声を張る一幕も。続けて伊野尾は「歌うってなった時に、アンダルシア……に憧れて」と未だに曲名をうろ覚えであることが分かると、久本が「ちゃんと言えねえじゃん!」とツッコミが。また、「アンダルシアに憧れて」は、ジャニーズの選ばれた者、東山紀之、堂本光一、滝沢秀明などしか歌えず、みなが歌いたい楽曲だと伊野尾が説明。すると、近藤は「アンダルシアはみんな好きで大事にしてくれる曲で、『お前には歌わせないよ』っていう。だから、伊野尾なんかは……伊野尾けん? 慧? どっち? なんかは、アンダルシアをすでに東だとか光一の歌だと思ってたと思うんだよ」と話した。

      

「近藤真彦、ジャニー氏“誕生日会”の裏話を明かす 「僕が許可取って滝沢にGOを出す」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版