>  >  > PAX JAPONICA GROOVE、新AL発売

PAX JAPONICA GROOVE、新アルバム発売 ワンマンライブにHiro-a-Key出演も

関連タグ
PAX JAPONICA GROOVE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 PAX JAPONICA GROOVEが、2018年春にニューアルバムをリリースする。

 PAX JAPONICA GROOVEは、アーティストやゲーム、映画のサウンドトラックへの楽曲提供をはじめ、チームラボが行うイベントなどの楽曲制作にも携わる黒坂修平のソロプロジェクト。同作は、iTunesダンスチャート1位にランクインしたアルバム『Naked Blue』に続く、9枚目のアルバムとなる。

 さらに、2018年1月5日には、代官山UNITで「音とインタラクティブエキシビジョンの融合」をテーマにテクノロジーを駆使したワンマンライブを開催。追加ゲストとして、origami PRODUCTIONS所属シンガーであるHiro-a-Keyのゲスト出演が決定した。同ステージでは、最新アルバムに収録予定のコラボ楽曲「stay gold feat.Hiro-a-Key」が初披露される。

Hiro-a-Key

■ライブ情報
PAX JAPONICA GROOVEワンマンライブ『NEW YEAR SPECIAL SET -EN:VISUAL & Extended-』
日程:2018年01月05日(金)
場所:代官山UNIT
バンドメンバー:GIRA MUNDO(Gt)/北條太朗(Ba/ex.DOPING PANDA)/西川邦博(Dr)/中村仁樹(尺八/HANABI)/Moroboshimann(三味線)
ゲストボーカル:chi4/tomoe sugo/Mai Hernandez/Hiro-a-Key
エアリアルパフォーマンス:GRO vi ART

PAX JAPONICA GROOVE Official Site
Hiro-a-Key Official Site

「PAX JAPONICA GROOVE、新アルバム発売 ワンマンライブにHiro-a-Key出演も」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版