>  > テミンが語る、ソロ活動の広がり

テミン(SHINee)が語る、ソロ活動の広がり 初の日本ドラマ出演と武道館公演を振り返る

関連タグ
SHINee
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕を見守ってくれるファンを、後悔させません

Arrow
Arrow
『TAEMIN THE 1st STAGE NIPPON BUDOKAN』
ArrowArrow
Slider
 

――今回リリースされる、日本武道館でのソロ公演は、どのようにして作られたのでしょうか?

テミン:僕にとっては、初のソロステージだったので、尊敬している(仲宗根)梨乃さんが作ってくれる演出を信じてやりました。全体の流れを梨乃さんが作ってくれたので、僕はどうすればもっと良くなるかを考えて、細かいところに意見を出していきました。例えば、「DOOR」っていう曲で、身体を線でつながれている演出があったんですけど、そこで目隠しをしたのは、僕のアイデアです。感情が監禁されているところから開放されていく姿を表現したかったので、もっと自由がない状態を作ったらどうかなって。

――たしかに、抑制された雰囲気を強く感じました。

テミン:でも、見えなくなってパフォーマンスするのも難しくなっちゃいましたけど(笑)。

――リハーサルを重ねて、磨いていくスタイルなんですね。

テミン:はい。武道館公演はドラマの撮影をしながらだったので、1カ月かけて準備しました。昼に撮影して、夜にリハーサルしてましたね。

ーードラマの立ち回りも、コンサートの動きも、同時にこなしていたとは!

テミン:動きを覚えるのは、僕の得意なところっていうか。昔から振り付けを覚えることが多くて、慣れているんです。小さいころからステージに立つことができたからこそ、余裕もあるし。SHINeeでいるときに比べたら、まだ1人でやると緊張するんですけど。

――「いつかここで」のエンディングも印象的でした。

テミン:ピアノを弾きながら歌いたいっていうのは、僕の意見だったんです。最後のLEDのスクリーンが下がってくる演出も、ステージは終わるけれどテミンは終わらないっていう感情を残したくて……伝わったかな?

――すごく余韻に浸ることができた演出でした。

テミン:ありがとうございます。でも、初のソロステージだったから、武道館公演はみなさんにじっくり見て楽しんでいただく感じのステージだったんですけど、一緒に盛り上がれたり、共感できたり、いろんなタイプのステージを作りたいですね。僕は踊りながら歌いますが、そこにアートも入れて歌の世界観を表現できるようになりたい。それが、テミンらしいステージになったらうれしいです。

――次のステージも楽しみにしています。最後に、ファンのみなさんにメッセージを!

テミン:(ソロとしては)まだ新人のテミンです(笑)。武道館のDVDもドラマもぜひチェックしてください。ずっと僕を見守っていたら、後悔しないです。きっと楽しいと思いますから!

(取材・文=佐藤結衣)

テミン(TAEMIN) – 「さよならひとり」from「TAEMIN THE 1st STAGE NIPPON BUDOKAN」

■リリース情報
Blu-ray/DVD『TAEMIN THE 1st STAGE NIPPON BUDOKAN』
11月29日(水)発売

購入はこちら

<収録曲>
Danger
Guess Who
TIGER
Sexuality
Drip Drop
Soldier
Press Your Number
Do It Baby
DOOR
Flame of Love
世界で一番愛した人
I’m Crying
さよならひとり
いつかここで

【SPECIAL MOVIE】
INSIDE OF “TAEMIN THE 1st STAGE NIPPON BUDOKAN”
※映像収録内容は2形態同様

<初回限定盤 Blu-ray>
収録内容:ライブ本編&ドキュメンタリー映像収録
仕様:【Blu-ray1枚】+【PHOTO BOOKLET 48P】 ※三方背デジパック仕様
価格:¥6,280+税

<通常盤 DVD>
収録内容:ライブ本編&ドキュメンタリー映像収録
仕様:【DVD1枚】+【PHOTO BOOKLET 24P】 ※トールケース仕様
価格:¥5,280+税

<予約・購入特典(一般店舗・オンラインサイト)>
一般店舗:BIG POSTCARD Type-A
対象商品:「初回限定盤Blu-ray」、「通常盤DVD」

一般オンラインサイト:BIG POSTCARD Type-B
対象商品:「初回限定盤Blu-ray」、「通常盤DVD」
※特典は無くなり次第終了(先着)。一部対象外の店舗あり。

■ライブ情報
『テミン ソロコンサート「’OFF-SICK<on track>’』

2017年11月19日(日)横浜アリーナ
17:00開場/18:00開演

2017年11月25日(土)神戸ワールド記念ホール
16:00開場/17:00開演

2017年11月26日(日)神戸ワールド記念ホール
14:00開場/15:00開演

チケット代金:全席指定¥11,000(税込)

※開場・開演時間は変更になる可能性あり
※ペンライトの付属なし

詳細はこちら

■その他配信情報
『ファイナルライフ -明日、君が消えても-』オリジナルサウンドトラック
iTunes/Apple Music、レコチョク/dヒッツ、Amazonプライムミュージックなど主要配信サイトで配信中

<収録曲>
1.テミン「What’s This Feeling」
2.テヨン「Rescue Me」
3.EXO-CBX「Cry」
4.テミン「I’m Crying」

iTunes /Apple Music
レコチョク
Amazonプライムミュージック ※一部楽曲除いて配信

チェキプレゼント

テミンのチェキを1名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

<応募方法>
リアルサウンドの公式Twitterをフォロー&本記事ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドTwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

<応募締切>
11月24日(金)まで

■テミン関連リンク
TAEMIN Official Website
SHINee Official Website
SHINee Universal Music WEBSITE
SHINee Japan Official Twitter
SHINee Japan Official Instagram
SHINee Japan Official LINE

■Amazonプライム・ビデオ・オリジナル・ドラマ『ファイナルライフ -明日、君が消えても-』関連リンク
HP
Twitter(@final_life2017)
Instagram(@final_life2017)

      

「テミン(SHINee)が語る、ソロ活動の広がり 初の日本ドラマ出演と武道館公演を振り返る」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版