>  >  > 乃木坂46高山、後輩への愛情表現

乃木坂46 高山一実、与田&大園への愛情を独特表現 「かわいすぎて食べられる」

関連タグ
乃木坂46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月29日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、「タイに行きたい! 乃木坂工事中『女子旅ツアー』」の模様がオンエアされた。

乃木坂46『いつかできるから今日できる』(通常盤)

 「タイ国観光大使」を務める乃木坂46。前回のプレゼン対決の結果選抜された、高山一実、松村沙友理、桜井玲香がタイの様々なスポットの魅力を紹介するロケへ向かった。まずは自分たちでタクシーを捕まえて、桜井が行きたかったというダイナソー・プラネットへ。しかし雨が強く、目玉のアトラクションが中止になってしまったため、アトラクションを体験できないまま桜井オススメのレストランに向かった。

 レストランでは松村が「私大阪出身だからさ、こっち(東京)来てみんなの親見て驚愕した」と発言。松村は「みんなが思い浮かぶ母ちゃん、父ちゃんって感じ」と自身の両親について説明し、「関東組の両親みんなスマート過ぎ!」と指摘した。本場のタイ料理を満喫した3人は、雨が上がったため再びダイナソー・プラネットへ。柵の中に放たれた恐竜から逃げながらトランクケースの中の鍵を見つけて脱出するというアトラクションでは3人がパニックになりながらも、どうにか脱出に成功した。

      

「乃木坂46 高山一実、与田&大園への愛情を独特表現 「かわいすぎて食べられる」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版