>  >  > EVO+、新アルバムリリース決定

EVO+、亀田誠治やJinmenusagiらを迎えた2ndアルバム『Methuselah』発売

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 EVO+が、来年1月17日に2ndフルアルバム『Methuselah』(読み:メトシェラ)をリリースする。

 EVO+は、素顔や詳細のプロフィールを明かしていないネットシーン発のシンガー。動画サイトでの総再生数は2,000万回を超え、R&Bやジャズ、エレクトロなどを歌い上げる歌唱力で支持を集めている。

 アルバム『Methuselah』は、EVO+自身の呼称“樹齢600年の大木”になぞらえて、アメリカカリフォルニア州に実在する樹齢約4800年の大木「Methuselah」から名付けられた。クリエイター陣には亀田誠治をはじめ、Jinmenusagi、みきとP、にお、Michael Jamesらが参加し、カバーアートは画家の平賀太郎が担当している。

 さらに、同アルバムの発売に先駆け、先行シングルとして、11月22日にEVO+が初の作詞を担当、プロデュースに亀田誠治を迎えた『輪舞曲』、12月20日にはJinmenusagiを客演に迎える『Get Up feat.Jinmenusagi』をリリースする。

 なお、EVO+は10月25日には1stシングル『彼女』を配信リリースする。


亀田誠治(2ndシングル「輪舞曲」プロデュース)コメント

EVO+さんの「輪舞曲」の制作は、僕、亀田誠治のアレンジを前提に、にお君が曲を書くという斬新なコラボレーションではじまりました。
データ交換の今の時代に、先に「人」ありきで始まった素晴らしいセッションです。
送られてきたデモのにお君の弾くピアノがあまりにも素敵で、今度はそのピアノありきのアレンジを僕がビルドアップしていきました。ここでも「人」ありき。そうやって生まれたスムースでエレガントなAORサウンドにEVO+さんのソウルフルでヒューマンなボーカルがヒラヒラと泳ぎます。作る「人」の顔が見える音楽は、聴く「人」の日常をしあわせに彩るのだと思います。

Jinmenusagi(3rdシングル「Get Up feat.Jinmenusagi」客演参加)コメント

EVO+さんとは「City Lights」以来2年ぶりのコラボレーションになりますが、以前にも増してボーカル・コーラスがパワーアップしていて、僕も負けないぞ!って気持ちを込めてラップを録りました。魂のぶつかり合いの曲だと勝手に思ってます。笑

■リリース情報
2ndフルアルバム『Methuselah』(読み:メトシェラ)
発売:2018年1月17日(水)
価格:¥3,000+税

<法人別購入者特典情報>
【TOWER RECORDS特典】
「Get Up feat.Jinmenusagi Batsu Remix」ダウンロードカード
【HMV特典】  
「輪舞曲 umber session tribe Remix」 ダウンロードカード
【TSUTAYA特典】  
『Methuselah』オリジナル缶バッチ
【アニメイト特典】
『Methuselah』オリジナルクリアファイル(A4)
【Amazon特典】
「エンゼルフィッシュ LIVE on TRY FOR POINT vol.1」ライブ音源ダウンロードカード
【PCSC(ポニーキャニオンショッピングクラブ)特典】
「接合招待 LIVE on TRY FOR POINT vol.1」ライブ音源ダウンロードカード

1stシングル『彼女』
発売:10月25日(水)配信スタート
作詞・作曲:にお

2ndシングル『輪舞曲』
発売:11月22日(水)配信スタート
作詞:EVO+/作曲:にお/編曲:亀田誠治

3rd シングル『Get Up feat.Jinmenusagi』
発売:12月20日(水)配信スタート
作詞:EVO+、Jinmenusagi / 作曲:UTA、Jinmenusagi / 編曲:UTA

Spotify、レコチョク、iTunes、AppleMusic、レコチョク、mora、LINE MUSICほかにて配信予定

■関連リンク
EVO+ Official Twitter(@pekepomm)
EVO+ Official Youtubeチャンネル
HUDDLE MUSICオフィシャルサイト

「EVO+、亀田誠治やJinmenusagiらを迎えた2ndアルバム『Methuselah』発売」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版