>  >  > REBECCA、17年ぶり新曲MV公開

REBECCA、17年ぶりの新曲「恋に堕ちたら」MV公開 南沙良が主演、監督は行定勲

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 REBECCAが、11月1日にリリースする17年ぶりの新曲「恋に堕ちたら」のMVを公開した。

REBECCA「恋に堕ちたら」MV

 MVは、現在公開中の映画『ナラタージュ』の監督も務め、学生時代にはREBECCAのライブにも足を運んでいたという行定勲によるもの。女優の南沙良が演じる娘と若かりし頃の母が、REBECCAの音楽によって紡がれていくというストーリ仕立ての作品になっている。また、MVにはREBECCAの代表作「フレンズ」のMVをオマージュした演出も含まれている。

 なおシングルは、本楽曲に加え日本武道館公演のセットリスト全曲を収録した3枚組CDでのリリースとなる。また、初回限定盤の特典DVDには本MVが収録される。

その他のREBECCA「恋に堕ちたら」MV場面写真はこちら

NOKKO(REBECCA)コメント

行定監督、素敵なPVをありがとうございました。ストーリーもご自身で作ってくださったのですね。
シンプルで叙情的で、見逃してしまいそうな儚い日常を、こんな風に描くんだなぁ、すごいなぁ、と思いました。
私はこの詩を書いていたときに、駅メロと発車のタイミングを確かめたくて、いくつかの駅を見て歩いたのですが、景色が私の目線と一致しているところが多くてなんだか嬉しくなりました。

行定勲監督 コメント

1987年の武道館ライブの観客席で拳を振り上げていた私がREBECCAのMVを撮ることになるなんて奇跡だ。私と子供の2つ世代に向けて作りました。

南沙良 コメント

出演オファーを頂いた時は、本当に嬉しかったです。元々REBECCAさんのメロディーや美しい言葉、情熱的な歌い方が大好きだったので、少しだけ運命を感じてしまいました。撮影中はひたすら走るシーンがあったのですが、私はあまり体力に自信がない方なのでとても苦戦しました。ですが、皆さんに表情で色々な想いが伝わればいいなと思い、緊張はもちろんしていたのですが精一杯頑張りました。REBECCAさんの、世代を越えて楽しめる楽曲に乗せて、行定監督から伝えられた世界感を大切に演じることができたと思います。皆さん是非ご覧ください。

■リリース情報】
『恋に堕ちたら』 
発売日:11月1日(水)
価格:初回限定盤(3CD+DVD)¥3,800+税 ※三方背BOX仕様
通常盤(3CD)¥3,000+税
〈収録内容〉
【DISC1】
1. 恋に堕ちたら
2. 恋に堕ちたら(instrumental)

【DISC2】
『REBECCA LIVE TOUR 2017 at日本武道館』
1.MOTOR DRIVE
2.76th Star
3.LONELY BUTTERFLY
4.LONDON BOY
5.Cotton Time
6.CHEAP HIPPIES
7.MOON
8.フレンズ
9.Maybe Tomorrow
10.光と影の誘惑

【DISC3】
『REBECCA LIVE TOUR 2017 at日本武道館』
11.恋に堕ちたら
12.Monotone Boy
13.真夏の雨
14.OLIVE
15.プライベイト・ヒロイン
16.ラブ イズ Cash
EN1. HOT SPICE
EN2. ヴァージニティー
EN3. RASPBERRY DREAM

【DVD】※初回限定盤のみ
「恋に堕ちたら」Music Video

■関連リンク
REBECCA オフィシャルサイト
NOKKO オフィシャルサイト
土橋安騎夫 オフィシャルサイト

      

「REBECCA、17年ぶりの新曲「恋に堕ちたら」MV公開 南沙良が主演、監督は行定勲」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版