>  >  > SPICY CHOCOLATEベスト盤記念イベント

SPICY CHOCOLATE、ラブソングベスト発売 BENI、HAN-KUNら参加アーティストが祝福

関連タグ
HAN-KUN
BENI
Ms.OOJA
YU-A
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SPICY CHOCOLATEが10月10日、SOUND MUSEUM VISIONにてアルバムリリース記念イベントを開催。BENI、HAN-KUN、MACO、Ms.OOJA、TEE、YU-A、寿君といった収録曲の歌唱アーティストが駆けつけ、スペシャルライブを披露した。

 SPICY CHOCOLATEは、KATSUYUKI a.k.a. DJ CONTROLERが率いるレゲエサウンドクルー。HIPHOP/R&B/レゲエシーンで活躍するフィーチャリングアーティストとともに、数々のラブソングを世に送り出してきた存在だ。10月11日発売のベストアルバム『スパイシーチョコレート BEST OF LOVE SONGS』には、2013年よりロングヒットを記録した「ずっと feat. HAN-KUN & TEE」をはじめ、収録曲の総ダウンロード数は200万ダウンロードを越える人気曲を収録している。スタッフとともに熟考を重ね、グルーヴ感や流れも考慮した上で全14曲を選曲したという。まさにSPICY CHOCOLATEにとっての集大成と呼ぶべき作品が完成した。

 スペシャルライブの冒頭、アルバムジャケットのモデルを務めたみちょぱこと池田美優からのお祝いコメントが流れると、KATSUYUKIに呼び込まれたHAN-KUNとTEEによる「ずっと」の歌唱へ。さっそく二人のやさしい歌声と息のあったハーモニーで会場を包みこんだ。続けて登場したMACOは、シェネルとのフィーチャリング曲「うれし涙」をソロ披露。YU-Aも西内まりやとのフィーチャリング曲「二人で」を約1年ぶりにステージで披露した。Ms.OOJAと寿君によるレゲエテイストの「キミと未来」では、明るい未来に向かうようなポジティブな歌声で和やかなムードを作り上げた。

 ベスト盤に収録された新曲「君のことが好きだったんだ」の歌唱前には、同曲に参加した末吉秀太(AAA)からのメッセージ映像も到着。「この曲を聞いて、世界観に入り込んで共感していただけるように試行錯誤しました。SPICY CHOCOLATEならではのアーティストコラボレーションをアルバムで楽しんでください」とコメントが流れると、BENIとHAN-KUNによる同曲のパフォーマンスが行われた。SPICY CHOCOLATEのラブソングの持ち味でもある、素直な思いを表現した一曲だ。イベント中は参加者が思い思いに曲を口ずさみ、すべての歌唱を終えると「最高!」といった声が飛び交った。

 イベントの最後には、参加者一同がステージに集結し、一人ずつパフォーマンスの感想やSPICY CHOCOLATEへのお祝い・感謝の言葉を述べた。SPICY CHOCOLATEの楽曲に初参加となったBENIは「告白をテーマにしたストレートでピュアな曲。みんなにエンジョイしてほしい」と新曲についてコメント。最後にKATSUYUKIは「このメンバーを束ねるのは大変そうだけど、いつかみんなでライブもしてみたいですね」とライブイベントへの意欲をのぞかせ、「様々なシチュエーションにあう一曲がみつかると思うので、ぜひ多くの人に聞いてもらいたいです」とアルバムについてアピールした。

(取材・文=久蔵千恵)

■リリース情報
『スパイシーチョコレート BEST OF LOVE SONGS』
発売:10月11日(水)
価格:通常盤【CDのみ】¥2,500+税
初回盤A【CD+DVD】¥3,500円+税
初回盤B【2CD】¥2,980円+税

<アルバム配信リンク>
iTunes
レコチョク

<「君のことが好きだったんだ」ビデオ配信>
iTunesビデオ
レコチョクビデオ

「SPICY CHOCOLATE、ラブソングベスト発売 BENI、HAN-KUNら参加アーティストが祝福」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版