>  >  > TOKIO長瀬とV6森田が迎える“キャリアの節目”

TOKIO 長瀬智也とV6 森田剛、ドラマ出演への期待 対照的な役柄で迎える“キャリアの節目”

関連タグ
TOKIO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「監督の演出が絶対」とは、森田が語る演技のポリシー。『ハロー張りネズミ』の公式HPのには、放送前コメントとして「大根さんと久しぶりにお仕事をご一緒でき大変嬉しいです。また、全話の脚本・演出を担当されるということで撮影が今から楽しみです」と、真っ先に監督の名前を出しているところからも、ブレない姿勢が感じられる。若い頃の自分のようなヤンチャな青年を、まさに“自然に”演じてくれることだろう。

 今38歳と、同い年のふたり。今クールのドラマは、スーパースターとして駆け抜けてきた彼らにとって、キャリアの節目となる作品になるのではないだろうか。

(文=佐藤結衣)

      

「TOKIO 長瀬智也とV6 森田剛、ドラマ出演への期待 対照的な役柄で迎える“キャリアの節目”」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版