>  >  > E-girlsが<E.G.family>として“進化”

E-girlsが<E.G.family>として“進化” Dream Amiらソロなどに専念、11人体制で活動へ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 E-girlsが<E.G.family>の発足を発表。それに伴い、E-girlsは今後プロジェクトから一つのチームになり、<E.G.family>のアーティストとして11人体制で活動する。

E-girls

【左上から、佐藤晴美(パフォーマー・Flower)/藤井夏恋(ボーカル・Happiness/ShuuKaRen)/鷲尾伶菜(ボーカル・Flower)/武部柚那(ボーカル・スダンナユズユリー)/楓(パフォーマー・Happiness)/山口乃々華(パフォーマー)/SAYAKA(パフォーマー・Happiness)/須田アンナ(パフォーマー・Happiness/スダンナユズユリー)/坂東 希(パフォーマー・Flower)/YURINO(パフォーマー・Happiness/スダンナユズユリー)/石井杏奈(パフォーマー)】

 <E.G.family>は、それぞれがエンタテインメントの特徴を明確にしたE-girls、Dream Ami、DANCE EARTH PARTY、Happiness、Flower、ShuuKaRen、スダンナユズユリーというアーティストによるガールズ・エンタテインメント・プロジェクトであり、メンバーが夢を叶えていく場所として機能していく。なお、<EXILE TRIBE>メンバーのÜSA、TETSUYAも所属するDANCE EARTH PARTYは、<EXILE TRIBE>と<E.G.family>をつなぐ架け橋のような存在として、<EXILE TRIBE>にも、<E.G.family>にも存在するグループとなる。

 今回の発表に伴い、Dream AyaはE-girls、Dreamのボーカル&パフォーマーから引退。これからはE-girlsのチーフ・クリエイティブ・マネージャーとしてE-girlsを中心に<E.G.family>の制作活動のサポートなどスタッフとしての活動や、これまで行ってきたフォトグラファーやグラフィックデザインなどクリエイティブを中心にアーティスト活動を行なっていく。 

 Dream Amiはソロアーティストとしての活動に専念し、Dream ShizukaもDANCE EARTH PARTYの活動に専念していくことを決断。

 MIYUUはリーダーとしてHappinessに専念するとともに、コレオグラファーとしてさらなる成長を目指し、ダンスの振り付けやライブの構成・演出を手がけるための活動に時間を注いでいく。また、川本 璃もHappinessの活動に集中する。

 藤井萩花はFlower、ShuuKaRen、藤井萩花としての活動に集中、重留真波はFlower、中島美央はFlowerでの活動に専念するとのこと。

 また、E-girlsは今週6月9日放送の『ミュージックステーション』に出演することも決定。19人体制ラストのTV歌唱を披露する。さらに、7月15日、16日さいたまスーパーアリーナにて『E-girls LIVE 2017 ~E.G.EVOLUTION~』を開催。19人でのE-girlsとして最後のパフォーマンスとなり、新生E-girlsをはじめ、Dream Ami、DANCE EARTH PARTY、Happiness、Flower、ShuuKaRen、スダンナユズユリーの<E.G.family>アーティストによるパフォーマンスを予定している。

Dream Ami
Happiness
DANCE EARTH PARTY
ShuuKaRen
Flower
スダンナユズユリー
Dream Aya

E.G.familyメッセージ

about E.G.family

いつもあたたかい応援ありがとうございます。

E-girlsが、これからも輝いていくために、
私たちE-girlsメンバー19人で決めたE.G.familyという新体制についてお伝えさせていただきます。

2011年4月、Dream、Happiness、Flowerの3つのグループが集まりE-girlsはガールズ・エンタテインメント・プロジェクトとして始動しました。

これまで皆様のあたたかい応援のおかげで、私たちは3度のアリーナツアーや4年連続の紅白歌合戦出場など、数多くの夢を叶えることができました。

始動から6年が経ち、E-girlsがこれからも輝き続けるためにどうするべきか。

メンバー19人で何度も話し合い、お互いの夢を共有し、お互いの夢を尊重しあった結果、私たちは新体制として活動していくことを決断しました。

これまでの「E-girls」は、
それぞれがエンタテインメントの特徴を明確にしたアーティスト集団「E.G family」へと立体的に拡大し
ガールズ・エンタテインメント・プロジェクトとして進化していきます。

E.G.familyには、E-girls、Dream Ami、DANCE EARTH PARTY、
Happiness、Flower、ShuuKaRen、スダンナユズユリーというアーティストがいます。

これまでプロジェクトとして活動してきたE-girlsは、
11人のメンバーによる一つのチームとして新たな「E-girls」として始動します。 

E.G.familyの全員がこれまでのE-girlsで経験してきたことを力にして、これから一人ひとりが夢を叶えていくために自分で選んだ場所で、
新たな輝きを求め、さらに進化していきます。

E.G.familyがお届けするエンタテインメントは、今まで以上に皆さんに喜んでいただけるものにするべくメンバー全員が全力で活動していきます。

進化していく私たちの新しい形にご期待いただき、これからも応援よろしくお願いいたします。

2017年6月5日   E.G.family 一同

LDH JAPANメッセージ

いつもE-girlsを応援してくださる皆様へ

いつもE-girlsをあたたかく応援してくださりありがとうございます。
この度、E-girlsが新体制E.G.familyになることを発表させていただきました。

E-girlsは、2011年4月、Dream、Happiness、Flowerのメンバーが集まり大きな舞台で夢を叶えたいとの想いで活動をはじめたガールズ・エンタテインメント・プロジェクトでした。

約6年の活動を経て、応援してくださる皆様のおかげでE-girlsは貴重な数々の経験を積み、たくさんの夢を叶えさせていただくことができました。

そして、皆様にもっと喜んでいただくためにこれからのE-girlsはどうあるべきか、どんなエンタテインメントを創造していくべきか、メンバー19人はお互いの夢を共有し、一人ひとりがさらに夢を叶えE-girlsをさらに輝かせていくために何度も話し合いを重ねてきました。

より皆様に喜んでいただけるエンタテインメントを届けていくために、そして、メンバー一人ひとりがさらに夢を叶えていくために、E-girlsはE.G.familyという新体制で活動していくことをメンバー自ら決断させていただきました。

LDHとしましては、メンバーの意思を尊重し一人ひとりが夢を叶えていくことを全力でサポートし応援していきたいと思います。

これからのE-girlsをはじめ、Dream Ami、DANCE EARTH PARTY、Happiness、Flower、ShuuKaRen、スダンナユズユリー、E.G.familyの各アーティストの活動にご期待いただき、引き続き応援いただきますようよろしくお願い致します。

2017年6月5日 株式会社 LDH JAPAN

E-girlsオフィシャルサイト

「E-girlsが<E.G.family>として“進化” Dream Amiらソロなどに専念、11人体制で活動へ」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版