>  >  > 櫻井翔、さまぁ〜ずが“できる男”と評価

櫻井翔、さまぁ~ずからの評価は“できる男” 三村「自分を殺せる人」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月20日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)には、ゲストとしてさまぁ~ずの三村マサカズと大竹一樹が初登場。「日本全国 男の揚げ物デスマッチ」と題した企画が行われた。

 オープニングトークでは、さまぁ~ずの番組の打ち上げに松本潤が顔を出した時の話題に。三村は、打ち上げ終わりで松本と2人で次の店に足を運び、真面目な話や互いのライブ観を共有したのだという。そして、三村は仲良くなった松本に連絡先を聞くも、教えてもらえなかったと明かした。そのことに、松本は「なんか近くなりすぎない方が、いいんじゃないかなって思ったんですよ」と連絡先を教えなかった理由を述べ、続けて「大竹さん(の連絡先)は知ってるから。お2人仲良いじゃないですか。だから、なんかあったら大竹さんから連絡来るなと思って」と返答した。

 櫻井翔から相葉雅紀の印象を聞かれた大竹は、「相葉くんはテレビで見てる印象よ。バカみたいじゃん。声が高いから」と相葉をからかいながらも、「アイドルって感じかな」と一言。しかし、すぐに「声のせいかな…?」と疑問を投げかけると、相葉が「ちょっと待って! 声がバカっぽい?」とコメント。次に、櫻井について大竹は、「櫻井くんは仕事一緒にしていて、できる男だね」と評価し、これに三村も「自分を殺せる人っていう。今はさまぁ〜ずさんを立てなきゃいけないって感じで、普通なら割って入りたいこともあるじゃない」と話し、続けて大竹が「面白いキーワードが浮かんでも、全部殺せる人なの。それか、何も思いついてないか」とボケをかまし、褒められた恥ずかしさからか櫻井が「それだ!」と笑いながらコメントに乗る。しかし、三村は「俺は見てたよ。俺が喋ろうとした時に、(櫻井が話すのを)やめたの。スッと。喋らすの辞めさせちゃったなと思って」と当時の収録を振り返る。すると、二宮和也が「それは、さまぁ〜ずさんの番だったってことなんですよね」と割って入る。二宮の一言に思わず三村が「今のは邪魔だったじゃん」とツッコミを入れ、スタジオに笑いが起こった。

      

「櫻井翔、さまぁ~ずからの評価は“できる男” 三村「自分を殺せる人」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版