>  >  > 峯田和伸×尾崎世界観、“ラブホ”を語る

峯田和伸&尾崎世界観、ラブホテルの思い出を語る 峯田「歌になるな全部」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『魁!ミュージック』(フジテレビ系)の5月9日放送回にて、峯田和伸(銀杏BOYZ)と尾崎世界観(クリープハイプ)の対談模様がオンエアされた。

 同番組で2016年12月に放送された峯田と尾崎の対談にて、「レギュラー番組をやりましょう」という尾崎の提案から生まれた今回の企画。ふたりは不倫報道やラブホテルの魅力について語り合った。

 昨今の不倫報道について峯田は「文春さんにせよ、フライデーさんにせよ、出していないだけでいっぱいあるんでしょ?」と尾崎に質問すると、尾崎は「峯田さんもストックはあるかもしれないですよ。朝ドラのタイミングで出るかもしれない」と切り返す。すると峯田は、すでにパパラッチに気をつけるように釘を刺されていることを明かした。尾崎が「そんなことしてないですよね?」と質問すると、峯田は「してるよ俺」と即答。普段新宿のホテルをよく利用するという峯田は、「肉食って、バッティングセンター行って、ホテルっていうのが最高じゃない?」と歌舞伎町での遊び方について語った。

 そこからトークはラブホテルの話へ。峯田が「ラブホテルって良いよね」「なんか題材にしやすいよね」と切り出し、井の頭公園の近くにある旅館風のラブホテルに興味があると明かした。一方、尾崎は日暮里にある“エーゲ海”というラブホテルの名前を挙げ、「丸いベッドで、上が鏡張りで、見たくないですよね 自分をさすがに」と語る。続けて「そのエーゲ海でバレンタインかなにかの時に、テレビで岩井俊二さんの『Love Letter』が放送されてて、なんとも言えない気持ちになった」と思い出を語ると、峯田は「ホテルでの光景って覚えてるよね」と尾崎の発言に共感を示した。

      

「峯田和伸&尾崎世界観、ラブホテルの思い出を語る 峯田「歌になるな全部」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版