>  >  > 菊地成孔主宰レーベル、イベント開催

菊地成孔主宰レーベル<TABOO>、レギュラーイベント開催 リアルサウンド限定コメント動画到着

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 菊地成孔が、Sony Music Artists内の自主レーベル<TABOO>主催のレギュラーライブイベントをスタートさせる。

 同レーベルからはこれまで、菊地のバンドのみならず、ものんくる、けもの、といった実力派ニューカマー、大西順子の復帰作といった重要作から、菊地凛子の歌手・ラッパー・デビュー作や、『機動戦士ガンダム/サンダーボルト』のOSTなどをリリースされている。

 レギュラーイベントでは、すでに大人向きの価格帯と内容が固まりつつある菊地のマーケットを若返らせるべく、ニューカマー中心に低料金で3バンドのアクトを楽しむことができるクラブイベントになるとのこと。初回は『TABOO LABEL PRESENTS HOLIDAY VOL1 Gentleman’s PAY DAY』と題し、3月29日に代官山UNITで開催される。菊地に加え、<TABOO>からのデビューが決定している日本語ジャジーR&Bのニューカマー・オーニソロジーと、WONKが出演予定だ。2回目以降も贅沢なラインナップを予定しているという。

 また、リアルサウンド限定の菊地成孔コメント動画も公開中だ。

『HOLIDAY』菊地成孔コメント映像

菊地成孔 コメント

「菊地成孔のレーベル」という事で、雑種的で混血的なレーベルカラーが認識されると思いきや、レコ屋さんの保守性は驚くべきもので、ものんくるもジャズドミュニスターズまで、店舗のジャズ棚に平然と置かれるという事実に腰を抜かし続けているので、二ヶ月ごとにレギュラーでトリプル・ビル・ ライブを立ち上げる事にしました。ワタシのライブは「とにかく金持ちの大人向け料金ファック」「踊りに行きたいが、最前列にドレスを着たババアが固まっていて思いっきり引く。割り込むの永遠に無理」と言われ続けて幾星霜なので、このイベントは思いっきりチャージを下げ、代官山UNITを会場に固定して、ユースにワタシの音楽ならびに、若くて優秀なバンドをプレゼンテーションしようという企画です。ラジオから入った若作りのジャズオヤジや、ファン活動家としては最強である命がけのババア達に引導を渡してください(笑)。

TABOOレーベルプロデューサー
菊地成孔

■ライブ情報
『TABOO LABEL PRESENTS HOLIDAY VOL1 Gentleman’s PAY DAY』
出演:菊地成孔ソロ / オーニソロジー / WONK
公演日:2017年3月29日(水) 開場:18:00 開演:19:00
会場:代官山UNIT
入場料: ¥2,500(税込)オールスタンディング(整理番号付き)
※入場時ドリンク代別途必要 ※6歳未満入場不可
チケット発売日:2017年3月4日(土) 午前10時発売開始
チケットぴあ(Pコード:324-707)
ローソンチケット(Lコード:76170)
e+(イープラス)

TABOO LABEL公式サイト

「菊地成孔主宰レーベル<TABOO>、レギュラーイベント開催 リアルサウンド限定コメント動画到着」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版