>  >  > KinKi光一、乃木坂46との“事件”を告白

KinKi Kids 堂本光一、乃木坂46にまつわる“事件”告白 「楽屋で『おいでシャンプー』を踊っていたら……」

関連タグ
安藤裕子
乃木坂46
JPOP
アイドル
ジャニーズ
バンド
堂本兄弟
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月16日放送の『堂本兄弟 もうすぐクリスマスSP』(フジテレビ系)に、安藤裕子、乃木坂46、山田涼介(Hey! Say! JUMP)、トレンディエンジェルがゲストとして出演した。

 同番組は、KinKi Kidsの2人が司会を務め、高見沢俊彦(THE ALFEE)、槇原敬之、西川貴教、DAIGO、高橋みなみ、吉田建、屋敷豪太、浅倉大介、堂島孝平といったメンバーがトークやライブ演奏に登場する音楽バラエティー『堂本兄弟』が特別番組として復活したもの。まず登場したトレンディエンジェルは、斎藤司が堂本剛の大ファンであり、芸人仲間とコミュニティを作っていることを告白したり、剛の歌まねをしたりと、スタジオを大いに盛り上げた。

 続いて山田涼介は、「山田涼介と9つのジャニーズトーク」のコーナーに登場。パネルに書かれた9つの選択肢からテーマを選んで話すというもので、剛は「面倒くさい先輩のジャニーズ」という項目を指定すると、山田は「唯一挙げるなら、お家にもよく行かせていただく嵐の二宮和也さん。家に行っても横でゲームを見させられるだけの時がある」と告白。西川貴教は「KinKiにオススメしたいジャニーズ」を選び、山田が「僕の後輩にあたるんですけど、Sexy Zoneの中島健人。光一くんも僕も王子様キャラって言われるけど、実際はそうじゃないですよね? でもあいつは本物なんです」と猛プッシュすると、光一は「俺のラジオにも『中島健人くん情報』がくる」と、意識せずとも噂が回って来ていることを明かした。

 そして高橋みなみが「僕を泣かせたジャニーズ」について質問。山田が「光一くんです。僕が20歳になったとき、『いまどこにいるの? ◯◯にいるから来てよ』ってメールをくださって、お祝いしてくれたんです」と嬉しそうに語ると、光一は「僕らの場合、未成年だったときに打ち上げには出れないから、SMAPの中居(正広)くんがタクシーを捕まえて、毎回5000円を渡してくれていた」と、自らの尊敬する先輩について話す一幕も。コーナーが終わると、山田はKinKi Kidsの2人を含むスペシャルバンドとともに「愛のかたまり」を歌い上げた。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版