>  >  > 第59回グラミー賞候補発表

「第59回グラミー賞」全84部門ノミネート発表 坂本龍一『レヴェナント』サントラも

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「第59回グラミー賞」の全84部門のノミネーションが発表された。

 最多ノミネートはビヨンセで、年間最優秀レコードほか9部門でノミネート。続いて、ドレイク、リアーナ、カニエ・ウェストがそれぞれ8部門でノミネート、チャンス・ザ・ラッパーが7部門でノミネートとなった。

 そのほかに、坂本龍一が手掛けた映画『レヴェナント:蘇えりし者』のサウンドトラックが最優秀スコア・サウンドトラック・アルバム(映像作品)に、最優秀クラシック・ヴォーカル・アルバム(ソロ)に、ピアニストの内田光子が参加した『SCHUMANN & BERG』がノミネートされた。

 なお、「第59回グラミー賞授賞式」の模様は、2017年2月13日にWOWOWで生中継される。

Getty Images/GRAMMY(R), GRAMMYs(R), GRAMMY Awards(R), and the gramophone logo are
registered trademarks of The Recording Academy(R) and are used under license
(C)2016 The Recording Academy

20161207-adel.jpgアデル 20161207-by.jpgビヨンセ

■ノミネーション詳細
主要4部門ノミネーション
<年間最優秀レコード候補>
『Hello』アデル
『Formation』ビヨンセ
『7 Years』ルーカス・グラハム
『Work』リアーナ ft. ドレイク
『Stressed Out』トゥエンティ・ワン・パイロッツ

<年間最優秀アルバム候補>
『25』アデル
『Lemonade』ビヨンセ
『Purpose』ジャスティン・ビーバー
『Views』ドレイク
『A Sailor’s Guide To Earth』スターギル・シンプソン

<年間最優秀楽曲候補>
「Formation」 (ビヨンセ)
「Hello」 (アデル)
「I Took A Pill In Ibiza」 (マイク・ポズナー)
「Love Yourself」 (ジャスティン・ビーバー)
「7 Years」(ルーカス・グラハム)

<最優秀新人賞候補>
ケルシー・バレリーニ
ザ・チェインスモーカーズ
チャンス・ザ・ラッパー
マレン・モリス
アンダーソン・パーク

■番組情報
『生中継!第59回グラミー賞授賞式』
放送日:2017年2月13日(月)午前9:00(WOWOWプライム)※二カ国語版(同時通訳)

『第59回グラミー賞授賞式』
放送日:2017年2月13日(月)夜10:00(WOWOWライブ)※字幕版
生中継、字幕版ともにWOWOWメンバーズオンデマンドで配信

『第59回グラミー賞授賞式 ノミネーション情報』※無料放送
放送日:2017年1月14日(土)〜随時放送

グラミー賞授賞式特設サイト

「「第59回グラミー賞」全84部門ノミネート発表 坂本龍一『レヴェナント』サントラも」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版