>  >  > 指原莉乃、煩悩が邪魔して無になれず

指原莉乃、煩悩が邪魔して無になれず 「考えるなと思ってる時に山﨑賢人君が…」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 徳井義実(チュートリアル)、後藤輝基(フットボールアワー)、指原莉乃(HKT48)が司会を務める『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)の10月25日放送分には、馬場典子、櫻井淳子、平沼ファナが出演。「トリオTHE京都にしがみつく女」というテーマでトークを繰り広げた。

 番組序盤、後藤が「指原はどうなの? 京都の旅なんか行ったことあるの?」と質問すると、「いや、ないんですけど。今度行こうかなと思って。ちょうど今日テーマが京都だったので、皆さんに教えて頂いていい所あれば行こうかな」と指原が呟き、京都に所縁のあるゲスト3人は拍手で喜んでいた。続けて、指原は馬場の京都での参拝の様子を指し「こういう自分磨いている系のやつ笑っちゃうタイプで」とコメントすると、京都出身の徳井が「指原、一人旅で京都行ったことないでしょ。ないけど、京都に足を踏み入れた瞬間こう思います。『初めてなのに初めてじゃない気がする』」と小芝居を入れながら京都の魅力を伝え、スタジオメンバーの笑いを誘った。

 馬場が松尾大社にて坐禅を受け、無の境地へ足を踏み入れたことを話すと、指原は「私は無になれないかな……余計なこと考えちゃいます、逆に。考えるなと思ってる時によく分かんないけど山﨑賢人君がボーっと」とコメントし、後藤が「お前好きやな! 無にならんな!」とツッコミしていた。

      

「指原莉乃、煩悩が邪魔して無になれず 「考えるなと思ってる時に山﨑賢人君が…」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版