>  >  > GLIM、映画『少女』主題歌書き下ろし

GLIM SPANKY、湊かなえ原作映画『少女』主題歌書き下ろし 「真夜中の幻想の世界を歌に」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GLIM SPANKYが、10月8日より上映開始となる映画『少女』の主題歌として「闇に目を凝らせば」を書き下ろしたことを発表した。

20160707-syouzyo.jpg(C)2016「少女」製作委員会

 『少女』は、湊かなえ原作、主演を本田翼、山本美月が務める映画作品。監督の三島有紀子氏がライブでGLIM SPANKYに一聴き惚れし、その後のオファーにより「闇に目を凝らせば」が書き下ろされた。同曲では、映画のテーマである“ヨル(夜)の綱渡り”の儚く危うい世界観と、その中で必死に希望を見つけようとする心情を体現している。

 「闇に目を凝らせば」は、7月20日にリリースするセカンド・アルバム『Next One』に収録され、7月8日0時より先行配信がスタート。アルバム『Next One』のプレオーダーも実施中だ。

GLIM SPANKY 松尾レミ

私の得意な真夜中の幻想の世界を歌にしました。監督から「映画の終わりに流れる時、映画が続いている様な緊張感を持たせて欲しい、GLIM SPANKYも登場人物の一人だから。」というメッセージを頂き、作り込みました。アヴァンギャルドな弦を入れたり、ドラムのサウンドをサイケデリックに広がりを持たせたりして、遊んだ1曲です。

GLIM SPANKY 亀本寛貴

監督からかなり詳細な要望を頂いて作らせて頂きました。主題歌というより映画本編の一部のような楽曲になったと思います。

■配信情報
iTunes 『Next One』
レコチョク「闇に目を凝らせば」
「闇に目を凝らせば」は7月8日(金)0時より先行配信スタート

■映画情報
『少女』
公開日:10月8日(土)
原作:湊かなえ
監督:三島有紀子
主演:本田翼、山本美月

■リリース情報
セカンド・アルバム『Next One』
発売:7月20日(水)

iTunes 『Next One』ダウンロードURL
レコチョク 「怒りをくれよ」

初回盤:CD+DVD(¥3700+税)
通常盤:CD(¥2700+税)

<収録曲>
1.NEXT ONE(ブラインドサッカー日本代表公式ソング)
2.怒りをくれよ(7月23日(土)公開 映画『ONE PIECE FILM GOLD』主題歌)
3.闇に目を凝らせば
4.grand port
5.時代のヒーロー(福田雄一監督Amazonオリジナルドラマ『宇宙の仕事』主題歌)
6.話をしよう(高橋留美子原作 NHK Eテレアニメ「境界のRINNE」第2シリーズエンディングテーマ)
7.NIGHT LAN DOT
8.いざメキシコへ
9.風に唄えば
10.ワイルド・サイドを行け

<DVD収録内容>
『ワイルド・サイドを行け』ツアー(2016.4.16恵比寿LIQUID ROOM)ライブ映像約50分収録予定

ワイルド・サイドを行け
褒めろよ
リアル鬼ごっこ
ダミーロックーとブルース
夜明けのフォーク
BOYS&GIRLS
時代のヒーロー
NEXT ONE
太陽を目指せ
大人になったら
話をしよう

CD購入先着特典『ONE PIECE スペシャル黄金スリーブケース』
※一部対象外の店舗、WEBストアもあり

『Next One』発売記念スペシャル・アコースティックライブ開催
<東京>
2016年7月20日(水)20:00~/タワーレコード新宿店
<名古屋>
2016年8月6日(土)16:00~/名古屋パルコ 
<大阪>
2016年8月7日(日)16:00~/NU茶屋町
<札幌>
2016年8月21日(日)15:00~/パセオ センター B1F テルミヌス広場

<チケット先行予約スケジュール>
CD封入先行:7月20日(水)12:00~7月31日(日)23:00(受付方式:先着)

■ワンマンライブ
『Velvet Theater 2016』
会場:東京キネマ倶楽部(SOLD OUT)
7月9日(土)17:00開場/18:00開演
AbemaTVにて全編生中継

■イベント情報
7月24日(日)未確認フェス3次@O-WEST
7月28日(木)SHE’S Major Debut Single「Morning Glow」 RELEASE TOUR~The Everglow -chapter.1-~(大阪)@梅田クアトロ
8月8日(月)テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り2016『SUMMER STATION』(東京)
8月13日(土)「TREASURE05X」(愛知)
8月16日(火)「LIQUIDROOM 12th ANNIVERSARY THE BAWDIES × GLIM SPANKY」(東京)
8月18日(木)「音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2016」(神奈川)(アコースティック2人編成)
8月27日(土)「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2016」フォレストステージ(山梨)
8月28日(日)「WORLD HAPPINESS 2016」(東京)
9月3日(土)「Slow LIVE’16 in 池上本門寺」(アコースティック2人編成)
9月4日(日)「Sunset Live 2016」

■ツアー情報
『Next One TOUR 2016』
9月22日(祝・木)長野 CLUB JUNK BOX
9月24日(土)京都磔磔
9月25日(日)高松TOONICE
9月30日(金)福岡the voodoo lounge
10月1日(土)岡山ペパーランド
10月6日(木)金沢vanvan V4
10月7日(金)新潟CLUB RIVERST
10月10日(祝・月)札幌BESSIE HALL
10月14日(金)仙台MACANA
10月16日(日)広島CAVE-BE
10月22日(土)梅田umeda AKASO
10月28日(金)名古屋BOTTOM LINE
10月30日(日)新木場STUDIO COAST

■関連リンク
GLIM SPANKY オフィシャルサイト
GLIM SPANKY ユニバーサルミュージック サイト
映画オフィシャルサイト

「GLIM SPANKY、湊かなえ原作映画『少女』主題歌書き下ろし 「真夜中の幻想の世界を歌に」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版