>  >  > 乃木坂46 白石が秋元にキレる

乃木坂46 白石麻衣、秋元真夏の無茶振りを本気で拒否 「マジでやめて」

関連タグ
乃木坂46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月21日に放送された『NOGIBINGO!6』(日本テレビ)では、乃木坂46のメンバーによる「勝手に国民的妹コンテスト Season2」の模様が放送された。

 乃木坂46メンバーがペアになって姉妹役を演じ、姉役の無茶ぶりに妹が応えていくという企画の第2回。トップバッターに登場した衛藤美彩は、普段から甘え上手な北野日奈子を妹に抜擢し、北野を独り占めに。また、高山一実、井上小百合、渡辺みり愛は、3姉妹というシチュエーションで、井上の無茶振りに高山、井上が応えていった。

 次に登場した秋元真夏は、白石麻衣を妹役に指名。秋元が「まいやん普段私にちょっと冷たい。だから甘えてほしいと思って」と選んだ理由を述べると、白石も「今回だけ、甘えられたらいいかなとは思いますけど」と意欲をみせた。しかし、生田絵梨花から「すごいまいやんが心配ですね。変なことやらされそうで大丈夫かな」と心配の声が上がったとおり、秋元は白石に対して無茶振りを連発。自分の太ももを枕にさせたり、唇についたクリームを指でとってもらうなど、やりたい放題の秋元。動揺しながらも、その無茶振りに応えた白石だったが、2度目の「唇についたクリームとって欲しい」のお願いでは、「マジでやめて」と本気の拒否をみせる場面も。スタジオで、このVTRを見た西野七瀬は「手でクリームを拭うのは、私なら誰にでもできない。他人のこの辺(唇)を触るっていうのができない」と白石同様、秋元のお願いを完全に拒否した。

      

「乃木坂46 白石麻衣、秋元真夏の無茶振りを本気で拒否 「マジでやめて」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版