>  >  > 「人間交差点 2016」ライムス新曲初披露

RHYMESTER主催「人間交差点 2016」終了 アンコールで制作中の次作から新曲初披露も

関連タグ
RHYMESTER
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 RHYMESTER主催の野外音楽フェスティバル「人間交差点 2016」が5月15日、東京・お台場の野外特設会場で開催され、大盛況のうちに終了した。

 スタイルもジャンルも異なるアーティストが出演した同フェス。昨年同様、RHYMESTERの3人はフューチャリング曲での客演パフォーマンスやゲストアーティストの呼び込み、オリジナルフード&ドリンクメニューのプロデュースなど、様々な形でイベントのホスト役として会場を盛り上げた。

 RHYMESTERのパフォーマンスでは、シークレットゲストのPUNPEEが登場。アンコールでは、現在制作中の次回作から新曲も初披露された。

160515_ni_2.jpeg

 

■公演概要
RHYMESTER presents 野外音楽フェスティバル『人間交差点 2016』
<開催日時>
2016年5月15日(日) 
<会場>
東京都・お台場野外特設会場(ゆりかもめ青海駅スグ)
<出演(五十音順)>
RHYMESTER、OZROSAURUS、Creepy Nuts (R-指定 & DJ松永)、KOHH、ゴスペラーズ、サイプレス上野とロベルト吉野、さかいゆう、SUPER SONICS、SEX山口、三浦大知、MONGOL800、RIP SLYME、lecca 

■「人間交差点」特設サイト:http://www.nkfes.com/
ハッシュタグ #nkfes

■RHYMESTERオフィシャルサイト
http://www.rhymester.jp/

「RHYMESTER主催「人間交差点 2016」終了 アンコールで制作中の次作から新曲初披露も」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版