>  > 嵐の“カッパ衣装”にSexy Zone 菊池が言及

Sexy Zone 菊池風磨、嵐デビュー曲の“カッパ衣装”にコメント「ジャニーズってこういう感じ……」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
realsound-Sexy Zoneth_.jpg(C)タナカケンイチ

 嵐が番組オリジナルの大型ゲームでゲストと対戦する、“体感型アミューズメントゲームバラエティー”番組『VS嵐』(フジテレビ)が5月5日にオンエア。対戦相手にSexy Zoneチームとして、佐藤勝利、中島健人、菊池風磨、マリウス葉、松島 聡、川合俊一、プラスワンゲストにNON STYLEが登場した。

 番組冒頭、初めて番組に出演したSexy Zoneの菊池風磨に対して櫻井翔が「(菊池)風磨のお父様がデビュー曲『A・RA・SHI』の詞を書いて下さったんですよね」とコメントすると、菊池は「事務所には言ってなかったんですけど」と返答。続けて、松本潤が「お父さんが作った曲を『ミュージックステーション』で俺らがカッパみたいなのを着て踊ってた時はどう思った?」と質問すると、菊池が困りながらも「ジャニーズってこういう感じなんだな……」と述べ、スタジオに笑いが起きた。

      

「Sexy Zone 菊池風磨、嵐デビュー曲の“カッパ衣装”にコメント「ジャニーズってこういう感じ……」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版