>  >  > きゃりー、思い出の地の変貌に驚き

きゃりーぱみゅぱみゅ、思い出の地・立川の変化に驚き「あんなにイケてたのに……」

関連タグ
きゃりーぱみゅぱみゅ
JPOP
バズリズム
バンド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バカリズムとマギーが司会を務める音楽番組『バズリズム』(日本テレビ系)の4月22日放送回に、きゃりーぱみゅぱみゅ、[Alexandros]、Septaluck、9mm Parabellum Bullet、やなぎなぎらが出演した。

 音楽シーンに口コミ(バズ)で広がる、最新の音楽や話題の楽曲を発信していく同番組。番組放送と並行してTwitterと連動、出演者に関するツイートをまとめて表示し“今”バズっている音楽情報を閲覧できるほか、音楽ファンと親和性の高いSNSを情報源にしながら、さまざまな“バズミュージック”を紹介していく。

 番組冒頭では「アーティストのルーツを探れ! バーチャル散歩」として、きゃりーが高校時代を過ごした場所である立川駅周辺を、スタッフ目線のカメラで探訪。まずは「立川で一番イケててオススメな場所」というデパート『フロム中武』に向かうが、店舗は改装のため一時閉店中であることが発覚し、きゃりーは「一番イケてたのに……」と落胆した。

 続いてよく通っていた雑貨屋『SWIMMER』を訪問し、きゃりーの高校生当時から勤務していた店員から「ハロウィンの仮装で来ていました」という証言を得ると、最後はゲームセンターでプリクラを撮影することに。スタジオを映し出したモニターをプリクラで撮影したが、上手く表示されないという結末に終わり、きゃりーはスタジオライブで新曲「最&高」を披露した。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版