>  >  > なつやすみバンド、NHK番組に新曲提供

ザ・なつやすみバンド、NHK番組エンディングテーマに新曲「森のゆくえ」書き下ろし

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ザ・なつやすみバンドが新曲「森のゆくえ」を、毎週土曜午前9時30分から放送されているドキュメントバラエティ番組『助けて!きわめびと』(NHK総合)のエンディングテーマ曲として書き下ろしていることを発表した。

 同番組は、世の中にあふれる「お悩み」に対して、ひとつの道をきわめた“きわめびと”を派遣し、解決に向けた「視点」や「発想」の転換のヒントを伝授するドキュメントバラエティ。放送開始となった2015年4月より、同バンドの楽曲が使用されていたが、今回は番組のためにバンドが新曲を書き下ろし。跳ねるリズムに乗って歌われるコーラスワークや、スティールパン、ホーンなどの音色が印象的な楽曲に仕上がっているという。

■番組概要
NHK総合
毎週土曜日 午前9:30~9:55
再放送 毎週木曜日 午前11:05~11:30(一部地域を除く)

<出演者>
三宅裕司
松嶋尚美
一柳亜矢子アナウンサー
語り:本上まなみ

ザ・なつやすみバンドオフィシャルサイト
レーベルサイト
番組HP

「ザ・なつやすみバンド、NHK番組エンディングテーマに新曲「森のゆくえ」書き下ろし」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版